Ghost-Call-of-Duty-Modern-Warfare-2

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1330772427/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:00:27.63 ID:fBu8X4hw0
漫画みたいに発射したミサイルを銃で撃ったら実際どうなるの?

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:07:57.84 ID:XTvadnp90
>>1
M2くらいで飛ぶミサイルに弾丸を当てるのがまず奇跡のレベルじゃね?


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:10:08.40 ID:98VRliDM0
>>7
ファランクスレベルで弾をばら撒けば?


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:10:37.42 ID:fBu8X4hw0
>>7
それを言ったらおしまいよ




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:02:35.51 ID:sD8u/6OZ0
アキンボってなに?



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:05:03.96 ID:98VRliDM0
>>4
西部劇で2丁拳銃のガンマンが射撃する直前の両手を腰に当てたポーズだっけ



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:06:39.86 ID:8z4LoANk0
機関銃って海に潜った敵も倒せるの?



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:21:40.51 ID:wVhwdWmc0
>>6
弾速が速いと水面に当たった衝撃で弾が砕ける
遅い方がすんなりと水中に侵入出来る
何かの実験で見たがなかなか難しいらしい





9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:10:14.53 ID:PAwF6lsh0
自衛隊って近隣諸国の軍隊にくらべてどうなん?




>>9
海軍力は極東随一…だったと過去形になりそう


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:11:59.33 ID:SK3RZn220
チャフとかフレアってどのタイミングで出せば良いの?
ミサイル当たる直前?発射されたらすぐ?




>>11

フレアはある程度ひきつけて急激に進路変更する直前に
チャフは早めに撒いて、その間に自分は移動してゴーストを遠くに作るとよし


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:17:55.60 ID:VRLwKbFq0
1940年代に多く使用されていた機関銃って何?
映画見てブローニングM2っぽいのが使われてたんだけど少し古くね?



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:05:01.07 ID:lwiMt1sh0
>>19
M2の制式採用は第2次大戦前だから別におかしくない







28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:39:15.72 ID:gw+9ww5R0
ついに日本がイギリスと装備の共同開発に踏み切るみたいだけど、

これはF-35の共同開発に加わるフラグなのか?
それともユーロファイター買っちゃおうかなフラグなのか?





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:41:14.45 ID:KMk0wo4n0
>>28
有人パンジャンドラムだろ





35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:48:30.20 ID:ZywrAu/u0
何でスホーイの戦闘機はかっこいいの?

 


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:52:35.18 ID:NYlbTMMp0
>>35
デザイン的な特徴は首(機首部)の長さで
ステルスの時代に逆行するかのような、超運動性も人気の一つかも
あと、あまり指摘されないけどわりとでかい

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:56:38.22 ID:ZywrAu/u0
>>37
ロシアの戦闘機が西側と比べて大きいのは伝統的な物じゃないの?



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:00:46.74 ID:NYlbTMMp0
>>41
前線戦闘機であるMig系はわりと小型だよ
傑作機Mig-21なんかちっちゃいだろ
ロシアになってからは、Migは涙目続いてるけど


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:55:35.62 ID:yjPKOlRWO
>37
電子レンジ積んでるのSu37だっけ



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:59:21.12 ID:NYlbTMMp0
>>39
Su-34だったと記憶
Su-27から派生した機体で、27系はロシアの広大な国土を防衛するため
大量に燃料積む必要がある。という要求から機体は大型で
Su-34は余剰スペースに簡易キッチン取り付けてたはず



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:51:42.56 ID:CSQwydYi0
戦車って要らなくね?



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:57:58.89 ID:eRunJZL40
>>36
絶対になくならない兵器のひとつだと言われる>戦車

戦争で最後に活動するのは歩兵

歩兵が行くところ戦車が必ず必要










40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:55:51.78 ID:pYs/AV970
3点バーストの存在意義



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:58:46.27 ID:fBu8X4hw0
>>40
弾を撃ちきる新兵が続出したために付けられたらしいよ



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:00:22.67 ID:pYs/AV970
>>45
そういう理由だったんだ
ありがとう




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 20:58:28.31 ID:tv+HEh010
日本海付近へのバルチック艦隊の派遣を決定したのは誰なんだ?
いくらなんでもバルト海からウラジオストクまで艦隊を回航させるのは馬鹿げてると思うんだ



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:13:22.29 ID:3w7jdzWD0
>>44
皇帝ニコライ2世



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:24:41.29 ID:tv+HEh010
>>67
ニコライ二世か。ググってみる
サンクス



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:00:26.07 ID:HeWnsO5R0
バレットの射程距離は2キロってマジ?



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:03:55.27 ID:ny1TTm8I0
>>48
当たるかどうかは別の問題だが2kmくらい離れててもあたったら威力的には十分死ぬ



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:07:34.82 ID:HeWnsO5R0
>>51
すげー
そんな銃に狙われたくねえな





50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:02:48.72 ID:S3c8rkJCO
兵士ってやっぱり初めて敵を殺した時は罪悪感で眠れないの?





193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:51:47.72 ID:LU9mY5g/0
>>50
遅レスだがアメリカの場合、第二次大戦で徴兵され前線に送られた兵士の内、実際に敵に向って銃を放ったのは一割程度だった、なんてのが戦後の調査でわかった。
普通の人間には例え敵であっても「殺す」という行為には猛烈な心理的抵抗がありタブーだという事(逆に考えたら一割も「殺せる」とも言えるが)。
でベトナム戦争において「あれこれ考えず銃を撃て」とかハートマン軍曹方式で兵士の人間性を否定し「殺せる」人間を大量生産する事に注力、帰還兵のPTSDに悩まされる事になる。





229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:58:51.95 ID:2gWzPP440
>>193
第二次大戦で徴兵され前線に送られた兵士の内、実際に敵に向って銃を放ったのは一割程度だった

じゃあ
もっと大勢が撃ってたら
日本への攻撃はもっとすごいことになって立ってことか?



255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:04:23.08 ID:Emf3k7UI0
>>229
そこまで変わらない
海戦や空戦での死者数や損失もかなりのものだからな



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:22:43.62 ID:ygVvF6sD0
>>84
そんなん人によるだろ



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:25:36.04 ID:S3c8rkJCO
>>88
それを言っちゃおしまいよ
兵器には興味ないが、扱う人の心は面白そう
熟練者は新しい銃や戦闘機を手に入れたら「これでいっぱい殺せるぜ、早く撃ちたいー!」って思うのかな、とか



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:29:29.21 ID:ygVvF6sD0
>>97
シモヘイヘみたいに鬼のような勢いで敵を撃ち殺せるやつもいれば
最初から兵役拒否して軍隊にすら入らない者、軍に入っても発砲できない者・・・




適当な答えへのお詫びとしてコレはいかがだろう
http://www.amazon.co.jp/dp/4480088598



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:36:10.11 ID:S3c8rkJCO
>>106
おおっ! 良さそうな資料があるもんだ! ありがとう!
だんだん殺し慣れていっちゃうのかな、国に帰っても思い出すだろうけどどう克服するのかな、なんてことが気になるんだ


70歳くらいの爺さんに聞いた方が良かったな。でもデリケートな問題だから、機会があっても聞きづらいし


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:38:29.07 ID:NYlbTMMp0
>>124
海軍や空軍の場合
攻撃するのはあくまで艦船や飛行機で人を殺すって感覚は薄いと思う
だから、感情についてはスルーしてた
陸戦じゃ人を直に見るから俺の意見は参考にならないだろうし





55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:06:51.69 ID:O/Iu++g5O
最近エリア88を読み返してるんだけど地面に埋め込む対空ミサイルってないの?
今の技術力だったら普通に出来そうな気がするんだけど



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:08:42.00 ID:98VRliDM0
>>55
エリア88いいよなww
サイロ型みたいにすれば出来そう
でも一点だけ防御するのって効率悪くない?




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:12:14.57 ID:VyTmTu5/0
>>55
埋め込み式にしたら整備しにくくなるし、そこから動かすことも出来ない
ついでに埋めるために穴掘ってしなきゃならんからお金かかる





60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:09:54.81 ID:H06U8mCH0
チャーリー ロメオみたいな隠語教えて



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:13:05.50 ID:ygVvF6sD0
>>60
それ隠語じゃなくてフォネティックコード





66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:13:19.64 ID:5F4z8KG20
専守防衛の日本がなぜステルス機を欲しがるのか?
敵に見つかる心配をなぜする?



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:15:56.72 ID:NYlbTMMp0
>>66
抑止力とは敵に脅威を感じさせないと意味がないから
それに専守防衛と言っても、開戦後は普通の軍になるわけで
性能的に優越することは損なことではない

戦争になってからも、撃たれるまで撃ちません

ってわけじゃないから





80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:19:54.78 ID:VyTmTu5/0
>>66
攻めてこられたときに迎撃側、つまり日本側が位置ばればれで敵からの攻撃を食らいやすくなる

ある話によれば日米の空戦演習で日本は米軍に圧勝するらしいけどステルス機相手にだけは勝てない
パイロットの技量以上の差を生みだすのがステルス機

そんな勝てない相手という敵を作りだす抑止力の意味もあるから欲しがる


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:28:24.81 ID:5F4z8KG20

ステルスの必要性は解った 解答感謝
ではステルス機同士の戦いってどうなるの?

 

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:32:26.12 ID:nsnHYXIF0
>>105
ステルスとは言ってもレーダーに「映りにくい」だけだからな
より高性能なレーダーで捉えられるか
双方とも捉えられなければ有視界での赤外線ミサイルの撃ち合いかな
対赤外線ステルスなんて当分出てこないと思うけどもし出てきたら機関砲の撃ち合いかな

想像に過ぎないけど

 

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:31:06.85 ID:NdE3CtfXO
ステルス機の原理

 

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:32:58.22 ID:NYlbTMMp0
>>110
壁の前に立っても、自分の姿は映らない
光が乱反射してしまうから
光を電波に置き換えるとだいたいステルスの基本原理

 

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:34:36.07 ID:ulGJqabZP
>>110
飛んできた電波を明後日の方向に反射させたり電波を吸収して熱に変換したりとか



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:13:22.14 ID:8cTxy2lw0
なんで戦車に火炎瓶投げるの?
無力そうなんだが



>>68
戦前の戦車はガソリンエンジン使ってたのも多くて
エンジンに火炎瓶食らうと燃えたから

今はディーゼルやガスが多いからさほど効果的ではない


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:21:03.43 ID:eRunJZL40
>>68
うまくいけばアンテナを焼ける
ハッチがうまく焼けつけば開かなくなる
機銃付近なら故障を招かせることもあるかもしれない
機械部分に火がつけば故障を(ry
戦車に火がついている間、夜などは味方に敵戦車の位置、走行方向、速度まで見せられる





81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:20:14.67 ID:8cTxy2lw0
口径がよくわからない
どういう単位なの?




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:26:59.57 ID:ny1TTm8I0
>>81
銃の場合は純粋に銃口のサイズ
大砲の場合は砲身長と砲口の直径の比とか
二種類あるからわかりづらい



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:23:08.47 ID:NYlbTMMp0
>>81
口径には2種類あって
口径そのもののサイズを示す場合(5.56ミリとか銃のような)と
口径長を示す場合(30.5センチ45口径と言うような場合)があってこっちは主に艦砲で使われる





82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:20:40.43 ID:eVKg3IMti
空戦がスゲェ!ってアニメや映画教えて



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:21:53.91 ID:3w7jdzWD0
>>82
マクロスゼロの最初のほうに出てくるF-14



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:23:01.41 ID:DhdQs8gY0
>>82
ザ・コクピットの音速雷撃隊と成層圏気流




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:26:18.46 ID:s+PNt3LB0
ミリオタはほかのヲタクとなんか違う
知識が政治・経済も絡むし超リアリストで拍子抜けする



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:45:26.53 ID:fBu8X4hw0
>>99
ガンダムでいえばザクとヅダの開発競争云々みたいな話が全機体にあるようなものだよな



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:49:09.19 ID:tv+HEh010
>>99
JSF氏とかはリアリストど真ん中だと思う





103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:28:14.55 ID:xBrdUcDkO
SCARとかMASADAとかああいう未来的?デザインが気に入らないんだけどやっぱりああいう方向へ行っちゃうわけ?



>>103
ああいう実用的デザインは
実際の所「おもちゃ臭い」と不合理な選択の結果選ばれないことが多い

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:34:51.19 ID:nsnHYXIF0
>>117
アメさんがSCAR採用しなかったのは実際のところ私怨みたいなもんだと思ってたけど






114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:32:44.11 ID:dzlNh7km0
軍服について詳しく書かれた本教えて。
カラー図が載ってると嬉しい。



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:35:22.98 ID:3ejO+6bN0
>>114
↓の上から三番目
http://dedepoppo.sakura.ne.jp/hon01.htm



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:39:19.81 ID:dzlNh7km0
>>123
せっかく教えてもらって悪いんだが、萌え絵じゃなくてガチムチおっさん兵が実際に来ている図
みたいな本が読みたいんだ。



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:43:06.96 ID:3ejO+6bN0
>>135
適当にググったらこういう本があるらしい
書評を読んで購入の是非を検討してくれ。
http://homepage2.nifty.com/muraji/gunji/uniforms.htm



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:43:26.47 ID:ygVvF6sD0
>>135
http://www.ms-plus.com/item_list.asp?jun=11&type=s_1953

このシリーズとか?




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:35:02.55 ID:s+PNt3LB0
なぜ米軍は空軍と海軍の給油の方式を統一しないのですか?
あと日本の軍事機密はアメリカに筒抜けなのは本当ですか?



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:37:41.93 ID:ulGJqabZP
>>121
プローブ&ドローグ方式は複数機に対して同時に給油できる、給油機のコストが安く上がるのが特徴だけど、
受油機の操縦が難しいという欠点が
フライングブーム式はこの逆





128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:37:34.77 ID:RpARO1P10
vlippan263230
vlippan263229

こいつらについて名前とか色々教えてくれ
戦車の方はPANTZER-Ⅳとは書いてあるけど、
ターレットを防御してる感じの装備が何型かわかんなくて



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:40:49.81 ID:ulGJqabZP
>>128
上:OV-10ブロンコ アメリカのCOIN機
下:シュツェルン付いてるからIV号戦車のHかJ




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:40:21.27 ID:AHXd30+AO
核爆弾あるのに火薬兵器使う国って何がしたいの?



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:43:08.01 ID:ulGJqabZP
>>138
兵器は破壊力=正義ではない。特に最近は必要なところをピンポイントで破壊するのが流行り
あと下手に使うと報復が怖い



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:54:11.87 ID:VyTmTu5/0
>>138
核は国際的非難がやばい
下手すると核を使ったという理由で世界中を敵に回す
最悪の場合全世界核戦争に発展する恐れがある

核抑止論がわかりやすくて

たとえばロシアがアメリカに核を撃った場合アメリカもロシアに核を撃つ
つまり相手を滅ぼそうとすると自分も滅ぼすことになるわけ


あと汚染されてその場所が使い物にならない





143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:41:16.76 ID:JldVI2/W0
ミリオタになったきっかけって何?
ミリオタかっこよさそうだから俺もかるくかじってみたい



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:42:32.75 ID:oE/IaRVF0
>>143
なんとなくエアガン買ったのがきっかけかな



170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:47:57.20 ID:3ejO+6bN0
>>143
俺の世代は小学校上がる前はファミコンもミニ四駆もなくて
男子は野山を駆けめぐるか漫画読むかプラモラジコンを作るかしかなかったんだよ
んでプラモと言ったらロボットプラモかスケールモデル、
んでスケールモデルの中でも1/35MMシリーズとウォーターラインシリーズの小さい奴は
安くてガキの小遣いでも買えたんだよ
俺の軍事知識の基礎は上記の二つだよ



178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:49:02.42 ID:VyTmTu5/0
>>143
エースコンバットとかパイロットになろうが家にあったのがきっかけで色々調べているうちに好きになっていった



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:43:04.70 ID:ktc4IEld0
水陸両用車?で最強みたいなのありますか?



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:44:24.69 ID:snAYNM9vO
>>148
個人的にはBMP-3を推す



167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:46:52.86 ID:ktc4IEld0
>>154
かっけぇ・・・
ありがとです!



172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:48:34.39 ID:ygVvF6sD0
>>167

http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/%BF%B7%B7%BF%BF%E5%CE%A6%CE%BE%CD%D1%C0%EF%BC%D6%A1%CA%C3%E6%B9%F1%A1%CB

これとか



190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:51:18.85 ID:snAYNM9vO
>>172
そういえばこれがあったな



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:43:26.84 ID:OEN7Lixw0
うちの爺さんミッドウェー参戦経験有で3年前に89で死んだからな…



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:46:09.63 ID:S3c8rkJCO
>>152
もうベトナム戦争とか湾岸戦争とかの経験者と話すか、本に頼るしかないな



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:49:36.35 ID:OEN7Lixw0
>>161
イラク行った元米兵の話なら聞いたことある
AT4の射撃訓練が楽しかったのと、もうC-130には乗りたくないっつってたな





155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:44:24.94 ID:qPwxF5e40
仮にもし日本に宇宙人が攻めてきたら自衛隊は応戦するの?



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:44:58.39 ID:98VRliDM0
>>155
石破茂に助けを乞う


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:45:24.45 ID:OEN7Lixw0
>>155
災害派遣出動になるんかいな

なお国会に巣食っていた北海道選出の宇宙人には…



188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:51:13.52 ID:qPwxF5e40
>>156
ワロタ

>>159
なるほど
そういうものは災害にあたるのか




166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:46:49.63 ID:98VRliDM0
>>159
災害なのか
防衛か警護出動かとオモタ





163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:46:25.93 ID:FZHPucQ60
迫撃砲ってなんで筒にいれるだけで発射されるん?



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:48:31.31 ID:ulGJqabZP
>>163
筒の底から生えてる撃針が砲弾の尻の雷管叩いて発射装薬に点火→発射



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:53:05.11 ID:FZHPucQ60
>>171
ありがとう!長年のつっかえが取れたよ!





164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:46:28.76 ID:2gWzPP440
今、日本がどこかと戦争したとして
戦っておいしい国はどこ?

簡単に勝てる、儲かる、利権が増えるとかで
わりとリアルに





197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:52:48.81 ID:RRsxJHHD0
>>164
自衛隊には戦車を上陸させるための揚陸艇もなければ長距離爆撃機も空母もない。
だから他国に単独で攻め込めるような能力はない。
ただし、他国からの侵略に対する防衛能力は地の利もあって最強レベルとなっており
日本を攻撃し占領できるような国はアメリカとロシアぐらいしか存在しない。



306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:14:31.30 ID:3DZlkwOH0
>>197
中国に攻められる心配はないのか



328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:17:46.65 ID:ygVvF6sD0
>>306
あるなしでいえばあるけど
ロシア、アメリカと中国では依然として軍事力に開きがある
日本を攻めるのはすごーく大変なので日本をマジで攻める能力があるのは
ロシア、アメリカくらいで中国はまだイロイロと不足してる








206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:53:45.92 ID:xBrdUcDkO
ある漫画で122mmでフレシェット弾撃ってるシーンがあったんだけど、
どうしてそんな弾が製造されてるんだ?
広範囲を攻撃するならクラスター爆弾的な砲弾作るんじゃ駄目なの?



221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:56:35.87 ID:0Qb5jhM80
>>206
コストじゃないの
いやでも12.2mmなら判るが122mmか…



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:58:00.59 ID:oE/IaRVF0
>>206
ヨルムンガンドか?
単にクラスターより演出としての斬新さがあるからじゃないのかな



228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:58:39.37 ID:ulGJqabZP
>>206
フレシェット砲弾ってのは実在するんだなこれが
105mm戦車砲から発射できるんだけど、案の定使いどころが微妙だから廃れた



259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:05:09.92 ID:LU9mY5g/0
>>206
答えになって無いが、イギリスは戦車砲に対人用の120mmキャニスター弾L35A1という散弾を配備してた。
703個のボールベアリングと金属ペレットをバラまくイヤな奴。



242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:01:18.01 ID:xBrdUcDkO
>>228
へぇ……あったけど廃れたのか…
実際にはないのかと疑ってたけどニッチな武器ってあるもんなんだなあ
>>221と>>224もありがとうだぜ



260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:05:21.20 ID:ulGJqabZP
>>242
矢弾を撒き散らすための次元信管の調定がめんどくさいのと矢弾が軽すぎてちょっとした障害物で遮蔽されたり
距離離れるととたんに威力が激減したりとか

ガザ地区でIDFが使用したのが有名



209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:54:24.39 ID:tv+HEh010
最近の軍事スレは現実的な人が多くて安心する



220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:56:26.99 ID:OEN7Lixw0
>>209
ヤフコメ()とかF-35の記事になるたびユーロファイター買って国産しろだの心神実用化しろだの空母作れだの愉快なコメントが上位占めるからな…



231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:59:56.11 ID:9XMSvrMJ0
>>220
よく「日本にも空母作れ」とか言うバカいるけど
もしも海上自衛隊が空母持つとしたら、どれくらいの護衛艦が必要になる?



270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:07:41.04 ID:RRsxJHHD0
>>231
現在はレーダーや空対艦ミサイルの性能が高いから昔のように大規模な護衛艦隊は必要ない。
海上自衛隊が持つイージスシステム搭載のミサイル護衛艦隊をそのまま空母に同行させるだけでいいだろうね。





295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:05.08 ID:AbWFY92t0
>>270
ということは、技術問題だけがクリアすれば充分空母建造は可能なのか?





341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:20:56.46 ID:3ejO+6bN0
>>295
ドンガラだけ造っても意味ない
空母の強さはその搭載航空部隊にあるわけだからその訓練から始めなきゃいけない
機体も買って来なきゃいけないし、艦の乗組員自体の訓練も必要だ
まあ空母建造開始と飛行部隊の訓練を同時に進めて10年は掛かる
あと、カタパルトは現在実質米軍しかまともに造ってない・売ってくれないから
(フランスも売ってくれないだろうという話を聞いた事があるような無いような。
その他の国の空母は全てスキージャンプのV/STOL空母)
アングルド・デッキタイプの空母はほぼ無理。
カタパルトまで自力開発しようと思えばさらに倍、20年は掛かるだろう。



216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:56:03.77 ID:tv+HEh010
ワリヤーグにアレスティングワイヤ張ってある画像をどこかで最近見たような…

誰か見た人居ない?



246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:02:29.99 ID:ygVvF6sD0
>>216
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50646543.html

使えるかどうかは知らん



256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:04:28.90 ID:3ejO+6bN0
>>216
適当にググって見つけたけど、中国网だからねえ・・・
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-01/05/content_24330378_5.htm





227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:58:26.62 ID:5F4z8KG20
敵の基地を襲撃するのってどういう手順があるの?
制空権:優勢 
対空砲・地対空ミサイル:有
戦車・戦闘装甲車両:散開

以下の条件で



232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:00:12.67 ID:D7KdGYpn0
>>227
破壊するだけなら航空機、巡航ミサイル、重砲その他で
十分な火薬を突っ込んであとは戦車を盾に制圧すれば良いだけだと思うが



236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:00:57.33 ID:NYlbTMMp0
>>227
現代の軍隊でいうなら、基地にいて動員されてない(基地外に出てない)なら
トマホークなんかで兵舎ぶっ壊して、人的被害与えて
って感じ

基本基地から動けない空軍以外は基地にいた時点で負け





257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:05:05.62 ID:5F4z8KG20
>>236
対空兵器ってどうやって破壊するんだ?
航空機では接近す前にやられるし、地上部隊では地形無視できないから時間かかるし



263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:05:56.67 ID:NYlbTMMp0
>>257
トマホーク大量撃つだけさ
所詮無人兵器。いくらでも撃ち放題



272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:08:03.29 ID:9XMSvrMJ0
>>263
でもお高いんでしょう?


よくよく考えると、高性能な精密電子機器を積んだミサイルをバカスカ撃ち合うようになる現代の戦争って
昔と比べてかなり膨大な出費なんだな



266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:07:03.99 ID:D7KdGYpn0
>>257
それをやる専門の航空部隊が存在する
SEADとかHARMとかで検索
最悪、自前の電子機器及び機動回避で強行することもあるし
アシの長い巡航ミサイル撃てるなら射程外から攻撃しても良い



233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:00:17.03 ID:qwNUx+Ab0
日本で戦車とか戦闘機とか潜水艦作ってる企業ってある?





244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:01:50.17 ID:ulGJqabZP
>>233
三菱重工
日立造船
川崎重工業
IHI
などなど





247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:02:38.52 ID:qwNUx+Ab0
>>244
サンクス
その企業受けるわ





239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:01:00.59 ID:HV5g56SJi
MPMSは何で日本に3,4箇所しか配備されないのか





252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:04:17.01 ID:ygVvF6sD0
>>239
お高い



243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:01:48.48 ID:cgzVqviS0
熊を一人で殺すために必要な兵器




254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:04:22.90 ID:dNAqckXt0
>>243
兵器ってか武器レベルだろ
ツキノワグマなら一般的な12ゲージショットガンのスラッグで仕留められる。
スラッグってのは本来バラの弾を打ち出すショットガンから1発だけデカイ玉を撃ち出す弾薬な



264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:06:06.95 ID:DhdQs8gY0
そういやいつの間にかF-2の扱いが『支援戦闘機』から『戦闘機』になっていたけど、あのなりで空戦って隼に戻る気?
翼大きくて安定性が悪くてドッグファイトは厳しいんじゃないの?




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:08:21.87 ID:3w7jdzWD0
>>264
支援戦闘機・要撃戦闘機の区分は2005年度以降の防衛大綱で廃止され戦闘機に統一されている。



279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:09:35.08 ID:ulGJqabZP
>>264
CCVという概念(安定性を極限まで悪くして、コンピュータの補正で無理やり安定させて飛ぶ)が導入されてて
機動性はいい。機体自体もF-15なんかと比べて小型軽量だしね



280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:09:42.07 ID:D7KdGYpn0
>>264
低空ではF-15Jより優勢だと聞いている
それに翼が大きいと安定性悪いとか意味分からん
少なくとも最近の電子制御された戦闘機では通じない理屈



312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:15:30.49 ID:LU9mY5g/0
>>264
翼が大きい方が翼面荷重が低くなるから旋回性能は向上する。F-16系やF-2は空気の濃い低空だとブレンデッドウィングとバイパス比の高いF-110系エンジンの恩恵でF-15より機動性が高い。
ついでに米軍のF-16は追加装備でドンドン重たくなってるから三沢基地の米軍パイロットは空自のF-2を羨ましがってる、なんて話もチラホラ。





277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:08:53.77 ID:zzpUFl1hO
WW2後期に出てきたF4UやF8F、A1なんかの垂直尾翼の前縁ってやたら急角度(四式戦みたいになだらかじゃない)だけど、
あれって空気抵抗が増大したりしないの?



308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:14:54.05 ID:ulGJqabZP
>>277
確かに抵抗は増大するけど安定性確保のためにはやむを得ない



342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:20:57.31 ID:zzpUFl1hO
>>308
サンクス、結局はそことの兼ね合いの問題なのね



281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:09:46.06 ID:NYlbTMMp0
日本の空母護衛戦力を、アメちゃんがどう見積もってるかと言うと
空母2隻までは裸で派遣しても、自衛隊の艦で守ってもらえるという見当
4個艦隊のうち、最も錬度高い2つは計算可能って勘定だね



288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:11:19.99 ID:D7KdGYpn0
>>281
四個群のうち1つが整備中、1つが低錬度、2つが即応みたいな想定だっけか



294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:04.35 ID:NYlbTMMp0
>>288
だね。ドック入りしてるのが1つ。ドック出て初期錬成段階のが1つ。2つは実戦可能レベル
という想定



320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:16:09.31 ID:D7KdGYpn0
>>294
記憶通りか、サンクス

そういえば群所属の艦が一斉に入渠するってわけでもあるまいし、
個艦ごと錬度(?)ごとに所属する群を変えてるのかな?
それはそれで艦隊運動その他に支障を来さないか気になる



282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:10:06.02 ID:cgzVqviS0
PMCって実在する?
あるなら国際法に抵触しないの?



285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:11:10.48 ID:98VRliDM0
>>282
普通に存在する
日本でも米軍基地の警備に来てたとか何とか・・・




291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:12:12.53 ID:ulGJqabZP
>>282
ブラックウォーター(現Xe社)とか有名じゃん
あの人達は軍人じゃなくて武装した警備員という解釈



346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:22.02 ID:a5Q8Qnb50
>>282
興味でたら菅原 出「外注される戦争」おすすめ
さっと読めてPMCってこんなのかーってなるよ





286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:11:15.59 ID:LSdPH97U0
大和いくつあったらイージス艦に勝てる?


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:15:49.95 ID:oE/IaRVF0
>>286
自衛隊のイージス艦相手で逃げ無しなら1隻で勝てるだろ
大和はめちゃくちゃ硬いからハープーンミサイル数発食らったところでどうってことないだろう
そして46cm砲でイージス艦を木っ端微塵に

アメさんのは核積んでるからそうとういっぱいいないときついだろうな



296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:21.95 ID:0Qb5jhM80
>>286
ハープーンの搭載数より多ければ勝てるんじゃない?





299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:40.04 ID:ZeOyfETj0
>>286 積んでる対艦ミサイルの数+3隻くらいで勝てるハズ

イージス艦はミサイル打ち尽くしたら戦力的にはただの駆逐艦



302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:14:01.91 ID:3w7jdzWD0
>>286
イージス艦がガス欠・弾切れにならない限り無理だと思う。



329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:17:47.84 ID:2gWzPP440
>>302
なんでイージス艦ってそんなにつおいの?



349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:37.22 ID:Emf3k7UI0
>>329
これまでの護衛艦等より、より広範囲で多くの敵を補足・攻撃できるシステムを搭載している
北朝鮮の艦船10隻と闘っても余裕で勝てると言われている



357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:49.39 ID:2gWzPP440
>>349
その補足するシステムかいくぐるシステムを日本が開発したら
世界は驚く?


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:35.52 ID:Emf3k7UI0
>>357
驚くだろうね
既に相手のレーダーを撹乱するジャマーがあるけどイージスのシステムに通用するのかはわからん




290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:11:48.16 ID:KYF41zRk0
M14は反動強いってこと知ってるけど
FALとかG3とかSCAR-Hとか
他の7.62×51mmを使用する銃の反動も強烈なの?



300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:43.83 ID:2gWzPP440
>>290
M14ちゃんは
ピストルグリップじゃなくて
うつくしい曲銃床ですしおすし



339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:19:29.29 ID:KYF41zRk0
>>300
ピストルグリップならちょっとは反動抑えられるわけか



368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:23:44.57 ID:oqw+r3rC0
>>339
でもG3やFALはフルオートでブッ放すとまともに当たらないくらいの反動だった





292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:12:15.64 ID:DhdQs8gY0
まぁ実際、対空ミサイルの排除ってパトリオットとかグラディエーターみたいな長距離新鋭兵器の実戦ってまだ無いよな
トマホークとかって移動目標に対しては非常に難しいから一番、効果的なのは陸上戦力での排除だけど
陸上戦力の投入条件って大抵、制空権の確保が条件になっちゃっているから
WW2見たく犠牲をいとわず、攻撃機を突入させるって段々難しくなっているよね



298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:35.85 ID:OEN7Lixw0
>>292
VIPPER大好きA-10神も敵に航空戦力残ってるうちは使えんし使わんよな



301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:13:46.89 ID:P5TcKr/t0
結局日本の兵器って性能高いの?



311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:15:28.00 ID:NYlbTMMp0
>>301
潜水艦は通常型としては特大サイズで長期間行動可能
その性質が買われて中古売ってくれ!って話は時々来る
サイズでかいのはイ号シリーズの頃からの伝統だね





323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:16:17.52 ID:Emf3k7UI0
>>301
ほとんど他国のコピーだから普通
銃で言えば64式は少し悪い 89式はM4と同じくらい
戦車は世界最高水準と言われている



325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:16:26.45 ID:cAwksVwK0
>>301
日本の技術が無かったら地球上の全てのハイテク兵器が成り立たないじゃん



333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:18:33.28 ID:P5TcKr/t0
>>325
複合装甲だの、カーボン繊維だの、そういう分野で強いのはしってるんだけど
自衛隊が使ってる完成品の兵器性能が他国と比較してどうなんだ?って話ね




310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:15:01.41 ID:AbWFY92t0
現在、世界に潜水空母って配備されてんの?
第二次世界大戦で活躍してたのは知ってるけど




324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:16:23.78 ID:P5TcKr/t0
>>310
格納庫にミサイルや燃料積んだほうがよっぽどよくね?



340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:19:38.38 ID:LU9mY5g/0
>>310
配備されてない、弾道弾搭載戦略原潜が相当するかも。
後、第二次大戦において潜水空母が活躍したのはフィクションの世界においてのみ。



404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:31:06.86 ID:gEfJ8O350
>>310
元々伊-400系統の潜水艦の目的は遠方への隠密な陸上への攻撃。
船舶相手のみに使われていた潜水艦を陸上攻撃に使おうというアイデアは日本が初めて。

戦後鹵獲された伊-400を元に巡航ミサイルを搭載した潜水艦の開発競争が巻き起こり、
最終的に今の核ミサイル搭載の潜水艦に成った。


つまり現在の潜水艦のほとんどが伊-400の子孫であるという…
質問とは関係ないし遅レススマソ





315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:15:48.18 ID:RRsxJHHD0
イージス艦などに搭載されている艦対空ミサイルの射程は攻撃機に搭載される空対艦ミサイルの射程よりも数十kmも短い。
従って敵のイージス艦などが味方の対艦攻撃機をレーダーに捕らえていても対艦攻撃機を攻撃する手段を持つ艦艇は存在しない。
だから対艦攻撃機を落とせる対空戦闘機を搭載した空母を伴なうか陸上基地からの支援戦闘機の行動範囲内でなければ艦隊はアウトレンジからの一方的な攻撃に晒されることになる。



334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:18:34.29 ID:0Qb5jhM80
>>315
前にVIPに来た元航空自衛官は、空対艦ミサイルの射程が対空ミサイルより短いから、
対艦シミュレーション訓練ではアラート鳴りまくり二度とやりたくない、と言ってたが…
彼の乗機がF104Jだったからかね


365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:23:32.30 ID:tv+HEh010
そもそもあの元空自パイロット、ニセモノだったような



374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:24:40.22 ID:RRsxJHHD0
>>334
空対艦ミサイルは短射程のものと長射程のものがあってF-2に4発搭載される空対艦ミサイルは長射程のものだからね。
F-2が世界最強の対艦攻撃機と呼ばれる所以もそこになる。





332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:18:26.16 ID:zvdwC7b80
AIM-54はなんでF/A-18に受け継がれなかったの?
イランではかなり戦果あげてたのに



345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:03.56 ID:ulGJqabZP
>>332
今時の航空機に撃っても当たらない
F-14からしか発射できない
高い



347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:28.86 ID:OEN7Lixw0
>>332
デカくて陳腐で不経済だからしょうがないよね



381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:25:30.04 ID:LU9mY5g/0
>>332
一発500キロ近い重量のミサイルをホーネットに積んだら使わなくても着艦時に捨てないといけない。
というのは半分冗談だが、レガシーホーネットのAPG-63レーダーではフェニックスは運用出来ない。
スーパーホーネットだとより使い勝手の良いAIM-120があるから必要ない。



337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:19:06.48 ID:JrSMD5Tj0
レーザー兵器って実用レベル?



338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:19:29.30 ID:ulGJqabZP
>>337
まだ実験段階



352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:48.22 ID:bbEVFvYY0
>>337
照準用なら





343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:20:59.93 ID:9XMSvrMJ0
レールガンって、結局どうなってんの?



356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:22.13 ID:3w7jdzWD0
>>343
米軍が研究・開発中らしい



358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:52.35 ID:tv+HEh010
>>343
ズムウォルトちゃんと一緒に心中しそうです




362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:23:11.41 ID:98VRliDM0
>>343
現在米軍が開発中
車両搭載を目標に頑張ってるはず



371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:24:14.79 ID:DhdQs8gY0
アメリカの研究中のレールガンってC14型スチームカタパルトの代用に研究しているのがメインでなかったっけ?
片手間で砲の研究的な

 


350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:21:42.47 ID:vlhk96110
ここに書かれてる事ってどれだけ正しいの?



387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:26:52.12 ID:3ejO+6bN0
>>350
こ こ は ニ ュ ー 速 V I P 板 で す





355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:21.88 ID:HtK/C6O10
グリーンベレーって本当に兵士200人分の強さなの?



364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:23:14.58 ID:ygVvF6sD0
>>355
そんなことはない



370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:23:59.15 ID:Emf3k7UI0
>>355
ないない 精々5人分くらい


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:26:36.54 ID:HtK/C6O10
200人は言い過ぎだと思ってたけどせいぜい5人って・・・



408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:31:42.41 ID:Emf3k7UI0
>>385
密林や山岳地帯では15人くらいかな



427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:36:17.74 ID:HtK/C6O10
>>408
なんでそんなことが可能なんだ・・・
判断力と適応力がすごいんだな



418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:34:49.12 ID:dNAqckXt0
>>385
一言に特殊部隊といっても、普通の兵士とは違う仕事をするのは全部特殊部隊なのでいろいろな種類がある。
一般的なイメージの「戦闘のためのガチで強い特殊部隊」はSEALSとかデルタフォースとかSAS。

じゃあグリーンベレーは何かっていうと、「ゲリラ支援のための特殊部隊」

敵地に侵入して、敵の政府に反抗している勢力を教育・訓練してレジスタンスを編成するのが本来の任務。
つまり少数のグリーンベレーが多くの兵力を新たに生み出せるという意味では1人200人分ってのもあながち間違いじゃない。



360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:54.23 ID:AbWFY92t0
ぶっちゃけ、あんなに大量の空母や戦艦を自国で生産してた日本ってすごくね?
てか日本は空母製造のノウハウとかをどっから持ってきたの?



373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:24:22.82 ID:snAYNM9vO
>>360
大戦中に日本は戦艦を大量建造はしていない



376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:24:50.66 ID:D7KdGYpn0
>>360
普通に凄い
当時の国力からすると頭いかれてるレベル
空母は試行錯誤でほぼ独自開発だったはず
鳳翔とか検索してみ



382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:25:34.41 ID:NYlbTMMp0
>>360
自分で開発
イギリスなんかとほとんど同時の開発だし
戦艦買う金ないなら飛行機で頑張るのもありじゃね?
って人が日本は早くからいた

ただ、アメちゃんがパールハーバーで戦艦全滅してからは
アメちゃんは完全に航空主義になって
立場逆転したけど



384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:26:06.58 ID:3w7jdzWD0
>>360
一番最初に空母作ったのは日本・イギリスぞ



386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:26:51.07 ID:2gWzPP440
>>384
マジかよ
著作権払えよアメリカン



395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:28:44.24 ID:DhdQs8gY0
>>386
どこからが空母なのかわからないけど最初に空母っぽいものを投入したのはオーストリアで
艦船に気球乗せて爆弾落としたのが最初の軍事転用でなかったかな



361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:22:56.84 ID:dqQI6kWb0
イージス艦ってどれくらい強いの?



413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:33:08.03 ID:ulGJqabZP
>>361
強力なレーダー
高度な自動戦闘システム
高度な情報処理能力を生かした同時対処目標数の多さ


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:24:59.69 ID:DhdQs8gY0
赤城とか3段甲板とか正気の沙汰とは思えないw



379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:25:15.68 ID:2gWzPP440
なんか日本がサイコミュ兵器みたいな
空中をロケット噴射で静止する兵器
つくってる動画見たことあるけど

あれどうなりました?



389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:02.15 ID:tv+HEh010
>>379
こないだ迎撃実験やってたような



394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:37.69 ID:2gWzPP440
>>389
まじですか!?
生きていたのかあの兵器!
胸熱



390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:07.40 ID:snAYNM9vO
>>379
弾道弾迎撃用の弾頭
今も開発中か



391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:11.89 ID:D7KdGYpn0
>>379
あれは弾道ミサイル迎撃ミサイルの弾頭だったはず
何かの試験用につくった代物で、あれ自体が実戦配備されてるわけじゃないはず



392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:27:27.55 ID:98VRliDM0
>>379
これか


どうなったんだろう




383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:25:44.34 ID:5F4z8KG20
マシンピストルがなぜ廃れないのか?
半端すぎるだろアレ



396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:29:09.35 ID:ygVvF6sD0
>>383
小さいので戦車兵とかパイロットの装備にはイイ
あとはSPとかも使ってたような



400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:30:02.42 ID:tv+HEh010
>>383
物々しい雰囲気を出せない場もあるじゃん
パーティー会場でSPがデカいPDW抱えてたら一般人ドン引きぞ?





398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:29:32.61 ID:5Uh5rnQH0
アメリカの神の杖が実戦配備されたら
防御する方法って考えられる?



403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:30:49.35 ID:ygVvF6sD0
>>398
ソースが中国なので信ぴょう性に疑問



405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:31:07.56 ID:98VRliDM0
>>398
あれ随分前に話題になったやつでしょ?
無理じゃない?ww



406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:31:31.75 ID:bbEVFvYY0
>>398
使われる前に全ての衛星を潰す




401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:30:12.37 ID:98VRliDM0
個人的には偵察機とかデコイとか変に局地的な兵器のほうが好き



409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:32:14.42 ID:D7KdGYpn0
>>401
プレゼントだ



412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:32:57.63 ID:98VRliDM0
>>409
こういうの大好きだwww thx



410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:32:33.61 ID:AbWFY92t0
映画に出てくるような、でっかい飛行機の中から更に飛行機が出てくる空中母艦の開発は行われていないのか?


462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:41:58.17 ID:dNAqckXt0
>>410
空中空母的なものは過去に二回ほどアメリカで実用化されている(短期間だけど)
1回目は大戦間の時期、哨戒用の飛行船メーコン号、アクロン号から小型の偵察戦闘機を発着させていた。
メーコンアクロン共に嵐などで墜落したり、飛行船自体が時代遅れになって廃止。
2回目はWW大戦後、B-36爆撃機にF-84戦闘機を内蔵させて護衛機に。
使い勝手が良くなかったのと、空中給油が実用化されたので1年ほどで廃止

 

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:43.73 ID:ny1TTm8I0
>>462
WW2前期に、ソビエトは戦闘機の航続距離を補うために爆撃機(機外)にくっつけるという手段をとったこともある



414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:33:14.35 ID:NYlbTMMp0
>>410
世界のどこでも開発計画なし
戦闘機が自力で飛んだ方が安いんだもの





422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:35:49.10 ID:DhdQs8gY0
>>410
バンシーみたいな航空母艦とは似ても似つかないけど長距離爆撃機が流行った時代にB29とかにぶら下げて
敵に襲われた際に切り離して迎撃戦闘を行う、小型機ならいたね。
母機である爆撃機に帰還する際が危険すぎるので試作で終わったけど




454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:40:54.83 ID:Kdn+QYHR0
>>432
着艦は難しくても発艦はできる
乗員と機体を使い捨てあるいは無人機にするなら、そのコンセプトは成り立つ
ミサイルも航空機発艦の特攻兵器を参考にしたわけだしな




493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:46.76 ID:0Qb5jhM80
>>454
逆に言えばそれこそミサイルでいいって言うね…

あとは兵器としては航空機って脆弱すぎるからなぁ

空母は機動艦隊組んで守れば早々撃沈されないけど、
飛行空母は足の速いステルス機にうっかり肉薄されたり、
目の届きにくい海中から対空ミサイル一発貰うだけで、
高価な戦闘機数十機と一緒におじゃんってのがなんとも。
装甲の厚さにも限界あるしね


とは言え船の歴史は数千年、下手すれば有史以前から存在するが、

飛行機の歴史はたかだか100年。
1000年後の未来には飛行空母も実用化されてるかも知れない





417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:34:48.83 ID:zvdwC7b80
10式戦車って第3.5世代戦車の中で何番目ぐらいに強いの?



424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:35:54.58 ID:ulGJqabZP
>>417
公開されている情報からトップクラスの能力を持つであろうとは言われてるけど機密情報も多いし
そんなの実際にありとあらゆる状況で戦わせてみないと何とも



433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:37:15.52 ID:NYlbTMMp0
>>417
何番目に強いかというより、どーやって動揺収めてるかが気になる
やっぱアクティブサスかなー。主砲の反動に対して車体軽すぎ
あの軽さで3.5世代並の性能だったらかなりチート





420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:35:14.77 ID:JrSMD5Tj0
最近ゲームで多いプレデターっつう衛星からのミサイル?っぽいのとか、ラジコンみたいなバギーとかってあるの?

あとはUAVと連携しているアーマードスーツとかジェットパックとかあるって軍にいる外人から聞いてるんだが



428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:36:23.19 ID:tKAl2WaE0
>>420
前者は実際にある
後者は初耳だが、研究が進んでるらしいってのは聞いたことある



436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:37:35.23 ID:VyTmTu5/0
>>420
アーマードスーツはしらんが衛星からのはない
無線操縦の無人機ならある

最近ならグローバルホークが有名

今後の戦争はおそらく無人機主体にシフトしていくだろうね





449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:40:06.38 ID:oqw+r3rC0
>>420
Codのプレデターは無人偵察機のこと
武装型なら対地ミサイルで遠隔攻撃できる

ラジコンも既に実用化してる
ハートロッカー』とか見るとよくわかる





425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:36:00.27 ID:tv+HEh010
正面切っての戦車戦ってなかなか発生しない気がする



430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:36:52.92 ID:tKAl2WaE0
>>425
イラクェ…



437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:37:39.18 ID:tv+HEh010
>>430
スマン完全に忘れてた




441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:38:05.34 ID:vlhk96110
特殊部隊っても現実にはろくに訓練受けてない土民にボコボコにされてるからな
強いってわけじゃないんだろうな



447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:39:24.88 ID:oE/IaRVF0
>>441
居場所がばれてたらただの精鋭歩兵だからね
2対1000とかじゃさすがにきついよ



455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:40:55.13 ID:ulGJqabZP
>>441
そうだよ。せいぜい通常の兵士x1.2とか1.5程度



465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:43:05.11 ID:5tVfAGRO0
>>441
ブラックホークダウンで有名なモガディシュの戦いがいい例だな
あれ参加したの精鋭中の精鋭のデルタフォースとレンジャー部隊だし



478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:24.10 ID:dNAqckXt0
>>441
モガディシュの戦いは逆に少数精鋭の部隊が数十倍数百倍の戦力を相手に持ちこたえたってのでも有名らしい



499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:25.46 ID:vlhk96110
>>478
ボコボコにされて必死に逃げ回ってただけなのにそういう美談にするの好きだよなあ




457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:41:03.36 ID:KoMrk1050
日本史の教師がドヤ顔で
「今の自衛隊でも中・韓・露に対抗できる」
とか豪語してたんだけど、最近の自衛隊の戦闘機って弱体化したとか言ってなかった?

ぶっちゃけ自衛隊に国を守る力はあるんですか? 政治家とかが国防としての判断をするのも含めて
自衛隊さんには感謝していますが少し不安です。





468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:43:18.14 ID:ulGJqabZP
>>457
なかったらとっくに侵略受けてる
つーかな、戦闘機だけで戦争するわけじゃないし、単体の性能ももちろん重要だけど、それ以上にシステム、
まあ兵器の効果的な使い方が重要だから





487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:08.75 ID:3w7jdzWD0
>>457
なんで兵器が急に弱体化したりすんだよ。
世界水準的に見ても日本は軍事大国に分類されると思う




491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:39.77 ID:5tVfAGRO0
>>457
弱体化したというより中、露の戦闘機が凄い勢いで発展して、数を増やしてる
だから次期主力戦闘機の導入が急がれてる





505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:51.08 ID:LU9mY5g/0
>>457
韓国はともかく、中露空軍共通の問題がパイロットの訓練時間。一部の精鋭部隊や教官クラスを除くと技倆維持が精一杯な程度の訓練しかされてない。
ただ、装備の更新や新型機の配備は急速に進んでいるから訓練時間の確保が出来る体制になれば相当な脅威となる。





460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:41:48.97 ID:dqQI6kWb0
最新の対空ミサイルの性能を教えてくれ



469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:43:38.96 ID:VyTmTu5/0
>>460
近距離対空ミサイルは真後ろとか真横の敵を撃ち落とせたりゲーム越えちゃったレベル



481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:27.88 ID:Kdn+QYHR0
>>460
巡航ミサイルを迎撃できる程度の能力



492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:43.57 ID:ulGJqabZP
>>460
エースコンバット超えちゃったレベル
真横の機体も撃ち落とせる





461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:41:57.63 ID:AsX+uRRh0
mouser712という銃は実在するの?
エアガンしか見たことないんだが
C96とは別なの?



472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:43:57.72 ID:oqw+r3rC0
>>461
マウザーM712はC96をフルオート化したもの
当然実在します



467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:43:12.19 ID:SvoIDTra0
ミリヲタおすすめの漫画は?



477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:22.83 ID:VyTmTu5/0
>>467
ガンスリならどう?
銃器が好きならいいと思う



479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:25.08 ID:Emf3k7UI0
>>467
ヨルムンガンドかな
全巻買っちまった

思ってたより話が重厚



482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:38.15 ID:tv+HEh010
>>467
黒騎士物語



497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:23.36 ID:ulGJqabZP
>>467
一等自営業閣下の本



502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:44.51 ID:5tVfAGRO0
>>467
沈黙の艦隊
無茶苦茶な所も多いけどそれなりに楽しめる



503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:45.40 ID:oqw+r3rC0
>>467
笹尾悟、小林源文、伊藤明弘の作品
あと最近の作品だとヨルムンガンド



515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:33.35 ID:OEN7Lixw0
>>503
何故一等自営業閣下を差し置いてコンビニDMZをトップに置いたし



527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:14.60 ID:oqw+r3rC0
>>515
本棚見たらDMZが先に目に入って次にオメガ7だったからついそのまま



544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:01.46 ID:3ejO+6bN0
>>467
皇 国 の 守 護 者





506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:52.09 ID:nnYPXoeg0
>>467
小林源文と滝沢聖峰の作品



509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:47:41.13 ID:98VRliDM0
>>467
エリア88とファントム無頼が好きだ
あとは美味しんぼとかクッキングパパも好きだ





566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:53:52.88 ID:LU9mY5g/0
>>509
わざとなんかどうだか知らんが、ドラケンがフェニックス撃ったりミッキーは有視界戦闘でフェニックス撃ったり。
セミアクティブホーミングミサイルの存在が忘れ去られていたり絵は格好いいが描写は滅茶苦茶だったな。



572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:09.97 ID:98VRliDM0
>>566
はじめて読んだ戦闘機モノだったから詳しいことはすっ飛ばして読んでたなぁww


510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:47:42.77 ID:DhdQs8gY0
一等自営業閣下で思い出したけどキャットシットワンは必読だよな。
昔はコンバットマガジンに連載していたし、いつの間にか息子編やっているしw



473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:01.97 ID:UxoB/c1s0
自衛隊にも創価のスパイが潜り込んでるってマジ?



490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:36.29 ID:98VRliDM0
>>473
嘘か真かスクランブルで離陸した時には相手にコールサイン、本名、所属などが伝えられているとか何とか・・・



511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:47:49.58 ID:oE/IaRVF0
>>473
本当かは知らないが創価どころか防衛大学に
在日中国人の教員がいっるって聞いたことがあるな





483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:44:38.44 ID:KfulJmIE0
週刊オブイェクトのJSFって何者なの?



494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:04.59 ID:D7KdGYpn0
>>483
一般人だろ
特殊な地位にないと入手できないような情報は出してない


500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:37.30 ID:tv+HEh010
>>483
情報分析が上手な普通の人じゃないかな



528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:17.24 ID:KfulJmIE0
>>494
>>500
そうなのか
あんな一般人も居るんだな・・・




489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:45:27.07 ID:iaIVS6p80
高い戦闘機なんて買って本当に役立つの?



501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:41.92 ID:Emf3k7UI0
>>489
正直パイロット次第
あと戦うだけじゃなくて他国への牽制にもなる



504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:50.04 ID:VyTmTu5/0
>>489
日本は抑止力的な意味合いが強い

こっちにはお前らなんかが勝てない強い戦闘機があるんだぞ的な



507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:47:02.40 ID:NYlbTMMp0
>>489
兵器が役に立つのは悲惨な状況だよ
役に立たない兵器が一番いい




517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:47.15 ID:98VRliDM0
>>489 ズレるがいつものコピペ

643 名前: 専守防衛さん [sage] 投稿日: 2006/04/xx

「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。」

吉田茂(昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)





495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:46:06.36 ID:ZeOyfETj0
単純な破壊力だけで考えるとした場合の最強銃は九六式二十五ミリ三連装高角機銃
だと思うんですけど他に何かある?



513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:08.99 ID:lwiMt1sh0
>>495
ボフォース40ミリ機関砲



514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:31.21 ID:dqQI6kWb0
M16って3発しか連射できないってホント?



518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:58.36 ID:e7Ymntrd0
>>514
FPSのしすぎだ。




520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:08.16 ID:2gWzPP440
>>514
え?ライフルの?



526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:04.50 ID:dqQI6kWb0
>>520
うん
友達から聞いたんだけど



564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:53:41.06 ID:9XMSvrMJ0
>>526
ベトナムか何かで、フルオート設定だと弾をばらまき過ぎて消費量が馬鹿にならないから3点にした
って話は聞いたことある



523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:40.09 ID:oE/IaRVF0
>>514
フルオートできるバージョンもあるよ



524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:49.12 ID:OEN7Lixw0
>>514
というか三点射(バースト)モードがあるというのが正しいんじゃ…
最近じゃM16をフルオートで撃つ必要性のある状況が多くないから、バーストにしてるんじゃね



530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:24.47 ID:QoaSOCiK0
>>514
M16A4とM16A2のバリエーションモデルは3バースト射撃になってる



525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:50.00 ID:Emf3k7UI0
>>514
M16にも色々ある
三発バーストしかできない物もあればフルオートできる物もある



516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:48:36.01 ID:Hx8W23gT0
今の日本が空母を持つのは難しいと思うが、旧海軍の隼鷹のような戦時は
空母として運用する事を前提とした船を作れないかな?



534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:47.86 ID:3w7jdzWD0
>>516
22DDH



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:03.37 ID:gdITuqDJ0
同規模の戦力の場合、力の強さって海上戦力<航空戦力なの?
闘う場所にもよるんだろうけど



532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:41.88 ID:JrSMD5Tj0
>>519
玉砕覚悟で言えばコスパ的に航空機圧勝だと思う
現状は先手必勝だから



536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:51:24.23 ID:5tVfAGRO0
>>519
まあ現代戦においてはそういう事になるな
制空権のない場所での海上戦力なんて単なる的でしかないし





522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:49:19.22 ID:Kdn+QYHR0
日本は四方を海に囲まれているので、対艦戦力を非常に重視している
戦闘機にはもちろん対艦仕様の武装パックが用意されている
これがないと敵の揚陸艦を止めきれないということにもなるので役に立つだろう



529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:18.35 ID:SkFNgRFmO
グレネードランチャーの弾って被弾すると爆発するみたいだけど衝撃を与えると爆発するようになってるの?



547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:12.24 ID:Emf3k7UI0
>>529
弾頭に衝撃が加わると爆薬が炸裂するようになってる



533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:50:44.04 ID:SlDCb1cu0
露助の軍事専門家が「我々がその気になれば日本とか20分で潰せるしwwwwww」
とか言ってたけどマジなんすかコレ



537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:51:28.84 ID:oE/IaRVF0
>>533
核使うってことじゃないの?



538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:51:39.82 ID:ulGJqabZP
>>533
核ミサイル発射




545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:06.20 ID:3w7jdzWD0
>>533
核ミサイルを使ったらの話な。使わなくとももっと時間がかかるだろ。



546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:12.01 ID:D7KdGYpn0
>>533
それ核弾頭前提な
やったら米露巻き込んで核のパイ投げになって地球が終わる





556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:53:09.51 ID:DhdQs8gY0
>>533
核ありなら電話一本で終わりだろw20分もかからない
NBC兵器なしなら20分は無理だろうな。

在日米軍の存在を無視して話するのも非現実的だけど、自衛隊戦力の無力化って言うのなら1ヶ月かからずに落とされる位じゃないかな

ロシア太平洋艦隊と攻撃原潜部隊の相手となると海上自の全戦力でも不味いはず



568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:54:16.08 ID:2gWzPP440
露助の軍事専門家が「我々がその気になれば日本とか20分で潰せるしwwwwww」
これに対して
なんかイカスナイスな切り返しの反論ってないですかね?

LOLOLOLOってなる感じの

 

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:12.74 ID:ny1TTm8I0
>>568
「ガンダムにとって核ミサイルを止めるなどたやすいこと」っていっとけ

 

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:13.30 ID:E3UL+dlh0
>>568
国会の承認さえ通ればこちらは10分で降伏出来るぞ?

 

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:42.87 ID:tv+HEh010
>>575
これだw



553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:52:50.13 ID:2gWzPP440
第二次大戦中

八九式重擲弾筒をもっともっとたくさんつくって
たくさん兵士に配備していたら

日本軍はもっと厄介でしたか?



577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:18.00 ID:OEN7Lixw0
>>553
ニーモーターだけあってもしゃーねぇべ
WW2時の日本国産の兵器としては異常なくらいよそのもんと比べても優秀なのは確かだけど



554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:53:06.54 ID:KfulJmIE0
今のロシアに、北海道へ侵攻する能力ってある?



588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:56:16.47 ID:3w7jdzWD0
>>554
すぐに南下できる部隊はいないと思うし北海道には北部方面隊がいる



607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:28.35 ID:KfulJmIE0
>>588
なるほど、ありがとう。





562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:53:29.96 ID:0Qb5jhM80
高射砲って現代もあるの?

連装砲はは?



569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:54:32.93 ID:Emf3k7UI0
>>562
どっちもバリバリあるよ



621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:39.10 ID:0Qb5jhM80
>>569
マジか。高射砲は名前が変わっただけと言うのはなんとなくわかった

連装砲ってどこにあるんだろ?最近の戦闘艦は軒並み単装砲だよな…



652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:43.97 ID:lwiMt1sh0
>>621
キーロフ級が装備してたかな



576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:18.11 ID:D7KdGYpn0
>>562
戦闘艦に載ってる127mmとかの砲は対空戦闘に使える






571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:02.93 ID:dqQI6kWb0
航空機を使って
戦艦に正確に爆撃できるの?

昔は難しいって聞いたけど



589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:56:16.66 ID:Emf3k7UI0
>>571
今の爆弾には目標へ向かっていくホーミング機能が付いた物がある
よってそれ使えば可能



591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:56:35.57 ID:NYlbTMMp0
>>571
いまだと1/100ミリくらいの誤差かな
JDAM使って水平爆撃で



602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:57:26.06 ID:D7KdGYpn0
>>571
レーダーやらコンピュータやらで照準するから
自由落下爆弾でも指示通り投下すれば結構当たる
でも誘導爆弾や対艦ミサイル使った方が遙かに確実





582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:40.14 ID:2gWzPP440
心神ってなんて読むの?
しんしん?



590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:56:24.78 ID:98VRliDM0
>>582
Yes しんしん



584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:43.54 ID:5F4z8KG20
ありえないだろうが・・・
仮想敵国が海越しにICBM撃ってきてた。
でも制圧を目的とした歩兵を展開しないで弾道ミサイルでの破壊活動をしたとする
その場合自衛隊は専守防衛とした発射基地の破壊が物理的に法律的に可能なのか?



592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:56:52.30 ID:ny1TTm8I0
>>584
物理的にも法律的にも不可能
そもそも法律的には自衛隊は存在そのものが違法



611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:49.68 ID:D7KdGYpn0
>>584
可能という見解が示されていたな
北朝鮮想定で状況次第では先制攻撃で
弾道ミサイルを破壊して良いという見解になっていたはず



612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:51.27 ID:DhdQs8gY0
>>584
法的には可能だけど戦力的に保有していないってゲルが言ってた。
完全に北朝鮮想定の話だけど、テポドンの発射基地に燃料供給が衛生で確認でき、かつ情報を総合判断して攻撃意図が明白な場合
敵基地への攻撃は、自衛権の行使に該当する

とかなんとか、ただ航続距離足りないし、陸用爆弾少ないし、対地ミサイルもってないよ~って話だった



614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:58.73 ID:3w7jdzWD0
>>584
まずその大陸間弾道ミサイルを撃ち落そうとするだろ。




585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:55:54.56 ID:AB1fTy6R0
現代で艦船主役の海戦って起こり得るの?


628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:11.43 ID:0Qb5jhM80
>>585
こないだソマリアで、イタリア海軍と米海軍が衝突したとか言う話を聞いた


605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:57:41.70 ID:dNAqckXt0
>>585
そもそも艦船らしい艦船もってる国が先進国くらいだしなぁ
あるとすれば東西とか米中のぶつかり合いってことになり、世界が滅びそうだな



635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:01:25.51 ID:Kdn+QYHR0
>>605
フォークランド戦争では小型のミサイル艇が放つエグゾセミサイルが深刻な脅威になった
ミサイル艇は海沿い国ならどこでも持ってる。最低限の艦船だな


646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:21.02 ID:DhdQs8gY0
>>635
エグゾセ売ったのはシュペルエンダールでないの?そもそも高すぎて超貴重品だったんじゃ




596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:57:06.28 ID:JrSMD5Tj0
核を打ち落とすとEMPって対策が詰んでね?



606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:16.99 ID:tv+HEh010
>>596
臨界に達せずバラバラになるのでは?



610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:39.35 ID:E3UL+dlh0
>>596
EMPが現実的な話ならとっくアメリカが実用化してるよ



597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:57:06.96 ID:PQaOXTUu0
ロサンゼルス決戦みたいに軍人のおっさんかっけーみたいな映画知ってる?



609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:34.70 ID:Emf3k7UI0
>>597
ブラックホークダウン
プライベートライアン
スターリングラード



619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:28.35 ID:oqw+r3rC0
>>597
ワンスアンドフォーエバー



604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:57:39.48 ID:nnYPXoeg0
たとえば歩兵一個中隊(約200人)が大きな損害を受けて戦闘可能な人員が50人程度のなったとする

実質小隊規模の人数になってしまったけどこれでも中隊という扱いを受けるの?
それとも中隊という枠組みを無くして小隊にして他の中隊の指揮下に入るの?
またそういった場合仮に中隊長や副官などの士官が生き残ってた場合どこに移動させられるの?



616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:17.80 ID:ulGJqabZP
>>604
もはや部隊として再建が不可能なレベルだから解体されて再編成される



625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:54.04 ID:NYlbTMMp0
>>604
再編成されて小隊なりに組み直されるまでは、中隊のまま
極端に言うと、地図上に表示されてるのは中隊だけど、実際は3人なんてこともある



613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:58:55.12 ID:DRfsx8Oh0
受験終わったから戦略ゲーム欲しいんだが、

大戦略とHoI

どっちオススメ?



617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:21.32 ID:tv+HEh010
>>613
HoI2と…なんだって?
前者がよく見えない



642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:04.31 ID:nsnHYXIF0
>>613
大戦略はリアルに何週間も掛けて進めるようなゲームだよ



675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:13.62 ID:DRfsx8Oh0
>>617
>>642
サンクス
Hoi2にします



710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:15.23 ID:3ejO+6bN0
>>613
萌え萌え二次大戦(略)




615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:06.97 ID:+w6EuNRm0
富嶽が完成してたらアメリカにどれくらいの打撃を与えられたの?
そしてあのドイツで補給うけて云々の計画は可能だったの?



637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:01:41.17 ID:D7KdGYpn0
>>615
数と後方支援の規模によるとしか
本当に1万機とか運用できていれば勝つことも出来ただろうな



618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:21.32 ID:yF8NnqAZ0
もし近いうちに日本が戦争に参戦するならどんな理由がつく?



627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:06.90 ID:E3UL+dlh0
>>618
集団的自衛権



629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:13.82 ID:tv+HEh010
>>618
「我々は盟友きのこを支持する」




623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:41.38 ID:zvdwC7b80
ビンラディン急襲作戦は陸軍のデルタじゃなくなぜ海軍の部隊が遂行したの?



641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:00.89 ID:98VRliDM0
>>623
パキスタンは海軍、イラクは陸軍、みたいに決めてあったんじゃなかったっけ?



664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:03:51.04 ID:98VRliDM0
>>623
AP通信によると、イラク戦争でサダム・フセインを捕獲したのは米陸軍特殊部隊の通称“デルタフォース”。
アフガン作戦はシールズという棲み分けを行ってきた、という。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110504/amr11050422590011-n2.htm






669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:48.36 ID:e7Ymntrd0
>>664
しかしそのデルタフォースをホワイトハウスはその存在を公表してないというね



687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:59.13 ID:98VRliDM0
>>669
その辺は色々とあるんだろうww




624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 22:59:54.03 ID:dqQI6kWb0
ぶっちゃけ戦車とか航空機とか乗るより
機動力のある兵士で攪乱させたほうが強くない?



638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:01:43.37 ID:ulGJqabZP
>>624
榴弾ばら撒けばすぐ死んじゃうよ?



645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:16.71 ID:3w7jdzWD0
>>624
機動力
航空機>>>>>>>戦車>>>>>>>兵士



648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:25.66 ID:JrSMD5Tj0
>>624
それゲリラ戦法
一長一短ある



660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:03:22.39 ID:Kdn+QYHR0
>>624
そりゃそうだ。一般論として歩兵が最強。
死人を出したくないから戦車や戦闘機に乗るんだよ



671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:58.20 ID:eRunJZL40
>>624
兵士を消耗する作戦はいい作戦ではない
最も量産が難しい精鋭兵器が精鋭兵士だから



626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:05.86 ID:FRX+LioO0
純国産戦闘機マダー?



654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:45.89 ID:ulGJqabZP
>>626
最低でもあと20年くらい待ってね

もっとも現状の予算と人員じゃ永久に無理な気もするけどね



631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:22.36 ID:Hx8W23gT0
PDW FN P90を日本で採用するのは難しいですか?



658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:03:11.19 ID:Emf3k7UI0
>>631
無理だね まず国内での生産が難しい
当分日本でのPDWは戦車乗りのUZIだけだろう



633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:00:49.34 ID:lSq9lsZV0
モガディシュの戦いでソマリア民兵側をド素人集団と言ってるのよく見るけど、それは実は正しくない

民兵の指揮官連中は百戦錬磨の猛者達だし、
ヘリ狙うRPG射手には事前にロシア人の軍事顧問が訓練施してるし、
民兵の中にもちゃんと訓練受けたやつらが混じってて、実質米軍に損害与えたのも大半がこいつらだし

ブラックホーク撃墜も、もともと周回ルート全て調べ上げて待ち伏せ作戦を練ってたことによる戦果
映画じゃ不運と偶然の連続で陥ったように描かれてたけど、実際はアイディード側の全部計算済みの罠



636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:01:30.57 ID:uk7p0kFC0
心神って何が凄いの?



643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:07.05 ID:DRfsx8Oh0
>>636
日本が自力で戦闘機作ろうとしてること



644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:15.52 ID:oE/IaRVF0
>>636
日本がステルス機の研究をしてるところが



650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:37.58 ID:E3UL+dlh0
>>636
実験的に戦闘機作ってどう使うか検証するだけの機体なのに
早とちりした馬鹿が国産戦闘機だと祭り上げただけでむしろ屑機



663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:03:42.27 ID:0Qb5jhM80
>>636
ステルス機について何のノウハウもない日本の企業が、
見様見真似だけである程度のステルス性と飛行能力を両立させた事



684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:44.88 ID:D7KdGYpn0
>>663
それはダウトだな
F-2やら93式空対艦誘導弾やら、若干ながらステルス性を持つ装備が存在する
どこまでのものかは厚いベールの向こう側だが



720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:58.85 ID:RRsxJHHD0
>>663
兵器の製造すらしたことがない玩具屋が一部分だけ写った複数の写真だけから兵器のプラモデルを作り似すぎているとクレームが来たり
モデルガン用に作ったストラップやホロサイトを米兵が個人的に本物に使ってクレームが来て本物には装着できないように改造したとか・・・



639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:01:58.32 ID:e7Ymntrd0
自衛隊のレーションが世界的に評価されたけどお前らはどの国のレーション食いたい?
俺は自衛隊の炭火焼き鳥



655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:49.48 ID:C1BcoelS0
>>639
イタリアかフランス食べたい
なんか美味しそうだし



670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:57.02 ID:ulGJqabZP
>>655
フランスとドイツはマジで旨かった



647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:21.85 ID:LIKUIt3f0
なんでガトリングって回ってんの?




659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:03:13.28 ID:VyTmTu5/0
>>647
たぶん砲芯冷却のため

熱くなると歪む





746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:50.50 ID:dNAqckXt0
>>647
イメージ的にはローディングゲート式のリボルバーを素早く動かしてるような。
回転する円周上に弾を込める位置、発射する位置、排莢する位置があって、
薬室と一体になった砲身が給弾→発射→排莢の順に回っていくことで動作する。
砲身を冷却出来るというメリットもある。遠心力で弾道がぶれたりもするらしいが



651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:41.66 ID:yF8NnqAZ0
やはり日本は自衛隊のままなのだろうか



760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:51.96 ID:3ejO+6bN0
>>651
もう定着したし、今更「軍」「国防軍」という呼称にはなりづらいと思う。
防衛力の保持を憲法で規定したり国民合意が得られたとしても。



656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:02:58.04 ID:JGpCo85U0
大正時代に日本の銃ってどんな物があったの?



666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:25.33 ID:OEN7Lixw0
>>656
とりあえず38式歩兵銃はもうあったぞ
明治38年式って意味だからなあれ



682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:23.46 ID:oqw+r3rC0
>>656
普通にボルトアクションのライフルとか
別に他国と変わらない



721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:02.15 ID:Hx8W23gT0
>>656
村田銃なんかが軍関係の資料館に展示されてるぞ。



665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:18.88 ID:EGyIXaNQO
自衛隊が他国の軍より優れてる兵器教えて



668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:37.40 ID:+w6EuNRm0
>>665
レーション



672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:01.28 ID:E3UL+dlh0
>>665
レーション



673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:02.20 ID:3w7jdzWD0
>>665
F-2



685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:46.12 ID:JrSMD5Tj0
>>665
10式戦車ぐらいじゃね

ちなみに89式ライフルって実用性高いの?



711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:17.99 ID:PeSkvHDI0
>>685
値段高いよ^^



722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:05.15 ID:Kdn+QYHR0
>>685
単発射撃の命中率が高いと言われている



780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:43.35 ID:3ejO+6bN0
>>665
掃海艇
野外炊具2号
軍用のオフ車(ホンダ・カワサキ)



803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:17:52.21 ID:NtCKyYiQO
>>780
掃海艇ってなんかボロいと思ってしまうんだが、勘違いしてた
どこらへんがいい所なの?



816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:11.33 ID:oE/IaRVF0
>>803
日本の機雷撤去技術は世界一だったり
戦争中に瀬戸内海で鍛え上げた技術は未だ衰えていないとか



860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:18.61 ID:NtCKyYiQO
>>816
なるほど!
機雷掃海って今はなにすんの?とか思ってた
失礼すぎて恥ずかしい



873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:26:40.06 ID:vvSHb0xz0
>>860
いまだに機雷封鎖はつかわれてるよー
湾岸戦争でも派遣されたし




667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:04:30.74 ID:kgpzga2jO
イギリスに行ったとき、バッキンガムの衛兵見てミリオタが騒いでたんだけど、何がすごいの?
すごかったらどれくらいすごいか教えてくれ



686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:57.48 ID:Emf3k7UI0
>>667
何されても動かないってことだろ
あと儀仗隊としての面構えかな



699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:21.55 ID:kgpzga2jO
>>686
ごめん
銃見て騒いでた
すごい銃なの?



795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:17:21.96 ID:tv+HEh010
>>699
銃?棍棒の間違;( ゚д゚)・∵. ターン



676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:15.38 ID:s+4jk3AA0
もしイスラエルがイランを空爆するとしたら
イスラエルから直接行くのは不安が残るから
シリアとか制圧してからシリアから爆撃機出すのかな?
シリアはこんなに悪い国だとか言って攻めるの?



706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:36.05 ID:DhdQs8gY0
>>676
イラクのオシラク原発を爆撃した時は無許可で国境侵犯したから今回も同じだと思われ、ただシリアが警戒強めているから
イラン攻撃に向った戦闘機発見して撃墜したらどうなるんだろうね~

国際法的にはどう考えても国境侵犯機への攻撃は認められるけど、いちゃもんつけて第5次中東戦争まで発展するかもね。

またユダヤvsアラブで



761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:56.02 ID:RRsxJHHD0
>>706
イラン関連で怖いのは民主党が航空自衛隊のP3Cを海峡監視に行かせると言ってること。
万が一にも航空自衛隊のP3Cが攻撃されたら日米安保発動で米軍に攻撃する口実を与えることになる。
そんなことになったら長年培ってきた日本と中東の外交の太いパイプが破壊されてしまう。



789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:16:32.97 ID:s+4jk3AA0
>>706
マジかよまた中東は戦火にのまれるのか…
ちなみに下らない質問になるんだがイランほどの国を黙らそうと思ったらやっぱり地上部隊は必要だよね?
イランはそこそこの国土があるしやっぱり第五次中東戦争とかになったら陸軍も投入すると思う?
あとユダヤ対アラブになるなら今回の戦いはイスラエルにとって結構きつくないか?
イランの場所的につか質問ばっかですまん



798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:17:31.76 ID:PeSkvHDI0
>>789
イランちゃんは厳密に言うとアラブじゃないの…



849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:39.67 ID:DhdQs8gY0
>>789
当時と比較になるかは疑問だけど第四次中東戦争ではエジプト・シリア連合軍がほぼ敗北してシナイ半島全域を一時的でも占領されているから
イスラエル単体だとしても、やろうと思えばやれるだけの陸軍戦力はあるんじゃないのかな

ただイスラエルがイランを攻撃しようとしている第一目的としては核兵器開発の遅延が目的だから、空爆で事は足りるかもしれない
シリアに関してはヒズボラとかを含めて民族対立が根底にあるから、陸上戦力投入して掃討作戦行うかもね。

イラン攻撃で言えば、イスラエルとアメリカの利害は一致しているから時期をみて国連安保理で採択求めて多国籍軍名目で踏み込むかもしれないね



820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:32.80 ID:s+4jk3AA0
>>798
シーア派的な意味で?



974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:41.06 ID:3ejO+6bN0
>>820
文字がアラビア文字でイスラーム国家なところだけが共通点。
言語はペルシャ語だし民族もペルシャ民族。
漢字をかつて使っていて漢語風の名前で一時中原の支配が及んでいたからといって
「ベトナムって(狭義の)中華圏の国でしょ」というくらい間違ってる。




681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:22.16 ID:dqQI6kWb0
白兵戦って今でも有効なの?



693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:44.84 ID:ulGJqabZP
>>681
英国陸軍は今世紀に入って既に19回目もの銃剣突撃を敢行しました



718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:45.07 ID:dqQI6kWb0
>>693
でも銃持った集団の前には歯が立たないんじゃないの?



733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:24.58 ID:ulGJqabZP
>>718
砲撃とか爆撃とかであらかじめ敵の戦力と殆どを削ってからの突撃だろ



714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:27.43 ID:Kdn+QYHR0
>>681
例えば相手の50cm以内に入ったらライフルは役立たずになる。構えられないから
このレンジだと拳銃でも戦えるかどうか
そういう状況ではナイフか体術しか役に立たない



736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:38.07 ID:dqQI6kWb0
>>714
その前に敵に接近できるの?



757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:36.07 ID:Kdn+QYHR0
>>736
建物内や市街地、塹壕内だとゼロ距離戦闘が頻発する
砂塵や夜戦、森林戦でも起こる
あるいは降伏を装って近づくかも知れない



683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:05:42.07 ID:xMQIDrVQO
日本海軍の空母にカタパルトは装備されていたの?



691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:27.55 ID:NYlbTMMp0
>>683
ないお。ゼロなんて離陸滑走100もあったら余裕だし



717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:44.96 ID:D7KdGYpn0
>>691
欲しかったのは事実みたいだけどね
火薬ロケットで発艦促進とか火薬カタパルトの研究とか、
色々試行錯誤してはいたみたいだ
客船改造とかで小型あるいは鈍足の急造空母が結構いたのも関係してる



729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:46.03 ID:NYlbTMMp0
>>717
戦艦とか巡洋艦から、水上偵察機打ち出す火薬カタパルトはあったお
空母にはなかっただけで



809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:14.58 ID:xMQIDrVQO
>>729
射出機ってやつだね





688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:10.49 ID:eD4yDBhz0
拳銃使うよりマックやウージー使った方がいいよな?



704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:33.10 ID:ulGJqabZP
>>688
発射速度高すぎてすぐ弾切れになるし嵩張るから隠し持つの難しいし



716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:43.22 ID:nsnHYXIF0
>>688
マックやウージー使うよりライフル持ったほうがいいな!



724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:26.53 ID:oqw+r3rC0
>>688
警官が常にウージー持ってるわけにはいかんだろ?



689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:11.36 ID:FRX+LioO0
日本の防諜システムって穴だらけなん?しょっちゅう批判されてる気がするんだけど



703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:30.07 ID:98VRliDM0
>>689
スパイ防止法がないのはよく指摘されるよね



707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:42.14 ID:mzh5fD5W0
>>689
逆に情報をリークしているって考えるんだ
完全情報をシャットダウンするより有効だとは思わんかね?



690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:24.29 ID:5vJIJfVd0
ぶっちゃけ近い未来に日本が戦争吹っかけられる可能性高いよね?
戦争にならなかったけど島何個か差し上げました^^とか



695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:49.79 ID:hVvuORme0
戦闘機よりも地対空ミサイルを極盛りにしたほうがいいんじゃないの?



702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:29.69 ID:eRunJZL40
>>695
機動性に欠けるじゃない



719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:55.31 ID:C1BcoelS0
>>695
それはミサイル万能論時代に通った道



697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:06:51.73 ID:0Qb5jhM80
第二次大戦の頃って2~3連装砲が主流だったのに、
現代の艦船は単装砲ばっかなのって

・対艦攻撃はミサイルに任せるようになった
・対空なら一発当てれば十分なので一本でいい
・命中精度が上がり、一度に何発も撃って補正かける必要が薄れた
・装弾速度が上がり、一度に何発も(ry

って事でおk?





712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:21.48 ID:ulGJqabZP
>>697
正解



713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:23.05 ID:NYlbTMMp0
>>697
ぶっちゃけ期待されてなかった
予備兵装として最低限だけあれば。って感じ
最近の沿岸戦略で見直されてるけどさ



705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:07:33.09 ID:OEN7Lixw0
10年くらい前の雑談

俺「64式から89式になってなんか『スゲー』って思ったことってある?」
叔父(当時自衛官)「ハイポートがラクになった」







えー…





715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:08:37.44 ID:zpqDe8QaO
ミリオタから見てCODってどうなの?



727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:37.44 ID:Emf3k7UI0
>>715
銃声ショボ過ぎ 車両等に乗れなくて腹立つ



728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:45.95 ID:oE/IaRVF0
>>715
犬強すぎだろ!!!って感じ



730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:48.92 ID:PeSkvHDI0
>>715
爽快感は認める



731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:00.07 ID:lSq9lsZV0
>>715
ハリウッド風スタイリッシュ豆撒き



734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:29.05 ID:C1BcoelS0
>>715
あれでリアルって言う奴が理解出来ない



749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:06.11 ID:nsnHYXIF0
>>715
主人公強すぎわろす



762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:59.88 ID:5vJIJfVd0
>>715
ミリオタ(武器専)ならいいんじゃない、銃声は不快なだけだろうけど
ミリオタ(軍隊として)ならARMA2やれ、もうすぐ3でるけど



778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:12.27 ID:nsnHYXIF0
>>762
ARMAは操作性に難があり過ぎる
リアルにするのと不便にするのは違うと思うんだ



787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:16:19.76 ID:5vJIJfVd0
>>778
ARMAは部隊運用のシムだからそれでもいいんだよ



725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:28.70 ID:nnYPXoeg0
例えば同じ軍隊でも隊付でなく中央に勤務している軍人(旧日本軍なら陸軍省や参謀本部など)は
全員士官?またそこに勤務している軍人にも兵科区分はあるの?



768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:13:49.22 ID:5tVfAGRO0
>>725
基本全員士官
例えば旧陸軍参謀本部なら総務課やら作戦課、支那課などがある



777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:07.99 ID:nnYPXoeg0
>>768
やはりそうゆう場所で勤務している人らは階級じゃなくて課長とか部長とかってよばれるんだろうなあ



726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:09:33.95 ID:xBrdUcDkO
特殊作戦群が多分自衛隊の中での精鋭的な位置付けだと理解してるんだけど、
他にも精鋭部隊的なのはあるのかな?
後は彼らが撃ち合いやらは出来るとして、
その他現地の協力者を作る工作だとかは想定されてないからやっぱり出来ないのか?



755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:22.51 ID:Emf3k7UI0
>>726
防衛省の秘密工作機関があるかもね てか多分あるね
あと防衛省の中央情報局とか情報保全隊がある



797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:17:25.49 ID:xBrdUcDkO
>>755
情報局や情報保全隊は「戦わないCIA」ってイメージなんだけど、
そういうとこにも実働部隊というか現場で銃撃てる練度、装備、権限ってあるのかな



814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:50.18 ID:98VRliDM0
>>797
別にCIAはドンパチするわけじゃないぞ?
海自SBUか何かは実戦を体験済みとか噂はきくよね





854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:24:07.53 ID:xBrdUcDkO
>>814
ちょっと語弊があったな
CIAも基本的には穏便だけど、緊急時に動かせるって感じの部隊がいるのに対して、
本当に情報収集しかしない、無血無血な感じのイメージってこと



885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:25.62 ID:98VRliDM0
>>854
ああそういう事か。スマヌ

アメさんはそれこそ軍隊を持っていてCIAの軍事部門が動いてくれるんだろうけど自衛隊は無いと思ふ
なんかの本で読んだ気がするんだが
警視庁公安部や情報に携わる幹部自衛官なんかは自分の責任にして決着を付ける方法を習うらしい

もしかすると日本の危機には米軍とかそれこそPMCみたいなのに救助要請が行くのかもね



937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:35.79 ID:xBrdUcDkO
>>885
なるほど……
公安の実情とかもっと知りたいけど、一般人に知られちゃいけないのはそりゃ当たり前か……
昨今ドラマとかで公安が出ると権限をかさに横暴な振る舞いをする無能って描かれ方を良く見るけど、
実際はそれなりに優秀……なんだろうか?



961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:36:30.89 ID:98VRliDM0
>>937
優秀も何も東大卒とか有名大学の出身者ばかりだったはず
当然仕事もできるし、人脈もそれなりにあるらしい


824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:48.20 ID:PeSkvHDI0
>>814
ゲンブンか誰かが書いてたな
自衛隊ベト戦参加の都市伝説




872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:26:39.44 ID:RRsxJHHD0
>>824
戦後のベトナムには約300人の元日本兵が残って編成されたばかりの素人集団だったベトナム独立軍の訓練を行っている。
特に防衛のためのゲリラ戦についての軍事教練を徹底して行ったためベトナム戦争に勝てたのは元日本兵のおかげだとするベトナム人も多い。
そしてこの約300人の元日本兵に対してベトナム政府は外国人に与える最高位の勲章を授与している。



901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:39.51 ID:PeSkvHDI0
>>872
それは大戦後にベトナムがフランスから独立する時のインドシナ戦争の話じゃなかったかな?

残留日本兵の伝説もなかなか面白いよね
朝鮮戦争の時残留した日本の銃火器が北側によって使われたから
北側は日本軍残留兵によって訓練されてるっていう噂が流れたりしてたよねたしか



840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:22:20.45 ID:2gWzPP440
>>824
もし自衛隊がベト戦出てたら
チョンの悪事
全部自衛隊員のせいにされてた悪寒がする



828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:18.37 ID:98VRliDM0
>>797
スパイ機関が銃を撃つということならあると思う
ただ映画みたいに潜入して発砲とかは限りなく少ないと思う
なるべく目立たないで協力者から情報を引き出すほうが多いはず



818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:23.09 ID:Emf3k7UI0
>>797
そこまでは流石に国家機密だからなぁ...わからん
どちらとも言えないな
イギリスやアメリカの諜報員がヘマした事なら何回かあるけど日本は聞いた事無いからな



732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:07.56 ID:EGyIXaNQO
自衛隊が他国より優れてる兵器

レーション
F-2
10式戦車
対地ミサイル以外のミサイル

でおk?



742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:29.16 ID:JrSMD5Tj0
>>732
救助活動とかモラルの(比較的)高さもいれてやろうぜ



735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:30.44 ID:5F4z8KG20
なぜ日本は国産にこだわるのか?
マグブルやXM8なんかは評判いいし無理して89式なんて作らなくともいいと思うが?



739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:13.58 ID:tKAl2WaE0
>>735
戦時に調達できなくなったらどうすんだよ



745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:45.97 ID:oE/IaRVF0
>>735
小銃くらいなら自国で作れるしそっちのほうが安いから



750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:11.43 ID:ulGJqabZP
>>735
一番基本的な武装ぐらい自力で作れるぐらいじゃないとこの先心配だろ
調達も自由が効くし





759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:50.26 ID:0Qb5jhM80
>>735
国内企業の業務確保&技術力維持
ライセンス生産さえさせてくれるなら別に他国製品でもいい気がする




737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:10:38.74 ID:cAwksVwK0
エロさを利用した兵器って何?



747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:55.66 ID:98VRliDM0
日本の防諜機関っていうと
・防衛省情報本部
・陸自現地情報隊
・警視庁公安部
・公安調査庁
・内調
これくらい?

>>737

中国がよくやってくるやつ



753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:17.88 ID:D7KdGYpn0
>>737
イ号一型乙無線誘導弾





741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:11:28.13 ID:vM5vVBF+0
にわかミリオタが質問するけど

こんなFXの状況で日本の政府はどう動けば正解?
俺的どれも正解とは言えんが35ならBしかないし
カタログスペならユロファだろと

誰か答えを…



767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:13:33.13 ID:NYlbTMMp0
>>741
ファントムじーちゃんの寿命が迫ってるから、現実的にはA選択
余裕があるならC選択
Bなんて余計な重量背負ったもんいらん。日本には山ほど空港あるし





751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:12:12.16 ID:EGyIXaNQO
じゃあ韓国軍のスゴい兵器、スゴい所教えて。





793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:16:56.40 ID:oqw+r3rC0
>>751
K-11複合小銃
米軍が諦めたOlCW計画を無理矢理実用化
20mmグレネードランチャーとアサルトライフルを一体化し、
弾道計算システム搭載の光学スコープによりグレネードを敵の真上で炸裂させ
物陰の敵をまとめて殺傷できる高性能ライフル
最近試験配備開始、ただし不具合が多いとか何とか



827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:13.35 ID:EGyIXaNQO
>>793
何かスゴいが、実用的?距離測定して爆発させるの?



830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:24.73 ID:ny1TTm8I0
>>793
K2といいモノになるとはとても思えないんですが



853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:50.99 ID:oqw+r3rC0
>>830
重いし光学機器ブッ壊れたらおしまいだし多分ポシャる




805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:18:42.08 ID:0Qb5jhM80
>>751
なんだかんだで陸軍は陸自と比べても数と士気が高い
F15Kもモンキーモデルとは言えF15だし、余程のヘマしない限り、
北朝鮮の戦闘機とは勝負にすらならず一方的に制空権握れる。
対中国でも、中国が新型実戦配備するまでは1:1なら優勢の筈
(ただし物量で押しつぶされるが。)



834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:35.81 ID:RRsxJHHD0
>>805
韓国軍の兵員数には徴兵期間満了者が予備役として加算されてるんだけど徴兵の給与を知ったら士気が高いとは思えなくなるかも?
制服と兵舎があるから食費として月に1万円以下の給与が出るらしい。




763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:13:06.47 ID:tKAl2WaE0
>>751
F-15Kは向こうさん曰くF-15Jより凄いらしいが
正直運用方法から装備まで違うのでなんとも



806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:18:45.82 ID:RRsxJHHD0
>>763
F-15kスラムイーグルは短中距離対地攻撃機だからなぁ…
韓国空軍で徴兵期間を満了したと自称する韓国人によると射程500kmの対地ミサイル搭載だから何時でも東京を火の海にできるらしいがw

日本人からは関空あたりで給油してもらって東京に対地ミサイルを撃って、再び関空あたりで給油してもらって帰るのかよって突っ込まれていたがw



831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:30.16 ID:3w7jdzWD0
>>806
F-15kスラムイーグルは竹島にすらいく航続力がないと聞いた事がある



879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:27:49.60 ID:DzmVBJE/0
>>806
F-15Kの対空戦闘能力ならデータリンクや搭載レーダー、搭載兵装でF-15J MSIPと同等だろ。
PreMSIP機じゃ完全に負ける。
KはEの最終ロットと同じもんだし、米軍の対空教導部隊も装備している。
F-15Eは実際にアラート任務についていて、敵機の撃墜もしている。





764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:13:09.72 ID:cAwksVwK0
鍛え上げられた兵士は風俗嬢のフ●ラにも発射を耐えられるの?



779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:16.26 ID:oE/IaRVF0
>>764
むしろフルオートで撃ちまくるよ



766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:13:15.60 ID:eD4yDBhz0
せめてフルオートピストルくらいは持ってくべきだろ



869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:26:20.14 ID:M4h4TvpK0
>>766
ピストルはセミオートをマスターするのさえかなり難しい
フルオートじゃ弾薬の消費量も多いから
軍隊にはマシンピストルはあまり配備されていないのが現状。



875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:27:05.83 ID:D7KdGYpn0
>>869
護身用に過ぎない拳銃を重くするくらいなら、
もっと持っていきたい物はいくらでもあるわな



900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:39.14 ID:Kdn+QYHR0
>>875
目的に合えばフルオートピストルは有用だよ
例えばボディーガードは要人を避難させる時間を稼ぐために
瞬間的に弾幕を張れる武器を求められているが
サブマシンガンを持ち歩くのは中々難しい

よって彼らはフルオートピストルを持ち歩く



918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:07.59 ID:D7KdGYpn0
>>900
それは軍隊としては非常に特殊な条件だよね
一般的には、というつもりだった



771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:14:08.74 ID:LIKUIt3f0
ぶっちゃけ今の世界軍事勢力ランキング作るとトップ3はどこよ?



775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:14:57.07 ID:eRunJZL40
>>771
米露中

かな



782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:58.79 ID:D7KdGYpn0
>>775
シナはないかな
おフランスかエゲレスじゃないかね



786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:16:17.22 ID:PeSkvHDI0
>>782
俺はおフランスだと思うな



776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:15:05.99 ID:98VRliDM0
>>771
米・露・イスラエル?






791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:16:42.50 ID:VBXXgYW00
銃って銃より銃弾のほうが偉くね?
最近のは



802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:17:48.30 ID:ulGJqabZP
>>791
だったら銃弾を万力に挟んで雷管を釘とトンカチでぶっ叩いてみろ
ロクに飛ばねえし当たらねえから



810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:17.01 ID:Kdn+QYHR0
>>791
専用銃弾を作る国があるくらいだからな
規格は大事




807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:18:51.83 ID:zvdwC7b80
韓国に配備されてるF-117でも北朝鮮のレーダーサイトぐらい突破できるの?



813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:46.62 ID:vvSHb0xz0
>>807
突発できるだろうけど
退役したじゃん



819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:26.61 ID:NYlbTMMp0
>>807
F-117なら生産された全機、モスポール加工されて寝てるよ
あ。1機欠損あったかな



811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:17.74 ID:nnYPXoeg0
一度廃れたが再び脚光を浴びた技術や戦術、兵器にはどんなものがある?
ぱっと思いつくのは手榴弾やガトリング砲だけど



817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:21.38 ID:Kdn+QYHR0
>>811
A-10サンダーボルト
アイオワ級戦艦



825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:55.41 ID:lSq9lsZV0
>>811
B52



826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:09.93 ID:vvSHb0xz0
>>811
航空機関砲



833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:34.52 ID:JrSMD5Tj0
>>811
自走砲って命中精度と連射力のせいで一時期廃れなかったっけ



839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:22:07.58 ID:oqw+r3rC0
>>811
7.62mm×51NATO弾



842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:22:30.26 ID:nsnHYXIF0
>>811
M14

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:25.70 ID:2gWzPP440
>>842
いいよねM14
ピストルグリップのはダサいけど


906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:30:12.42 ID:M4h4TvpK0
>>811

stg44。
アメ軍にM1カービン以下の威力と罵られたけど、
今のアサルトライフルの思想はこれに基づいてる。



924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:27.67 ID:PeSkvHDI0
>>906
あれは
総統によってゴミ扱いされた後
勝手に量産されて総統手のひら返しという経歴の持ち主だからなwwwwwwwwwwww






812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:19:37.34 ID:l3HCaFHH0
アジア圏って大量の常備兵備えてる国多いよな ロシアから朝鮮半島、中国、東南アジア、南アジア一帯は。
結局大陸つながりじゃ歩兵の数がある程度ものをいうからか



822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:40.86 ID:tKAl2WaE0
>>812
軍の機械化と効率化が進んでないだけでしょう



821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:20:35.01 ID:/xpiNyB40
なんでミッドウェー海戦で日本負けたんです?
パイロットの技術は神だったんじゃないの





848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:33.08 ID:Kdn+QYHR0
>>821
VT信管(近接信管)が開発されて対空砲の命中率が大幅に上がった
あまりにも当たり過ぎてマリアナ沖の戦いでは「七面鳥狩り」と言われたほど
それまでは煙幕弾や曳航弾の軌跡を頼りに勘で対空砲を当てるしかなかった

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:39.78 ID:xyTlE6rD0
>>821
敵機動部隊をなかなか発見できず
その上、南雲さんが水雷の専門家であり、
機動部隊の指揮能力に疑問があった?ところ
航空機の兵装を対地→対艦→対地
とかやって時間を浪費してるうちに、米機動部隊にやられちゃった

と聞いたような

 

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:54.10 ID:vvSHb0xz0
>>821
判断ミスと不運
こちらが敵を見つけた時相手からは見つかってないだろうと甘く考え
装備を対地用から対艦用に切り替えてるときに攻撃くらっておわり


861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:22.91 ID:PeSkvHDI0
>>821
海戦にはあまり詳しくないけど…

暗号筒抜け
硬直化した人事
米軍の作戦が良かった
などなど
じゃないかな



884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:23.02 ID:DhdQs8gY0
>>861
正確には暗号はほぼ筒抜けだった
場所を示す暗号の『AF』がどこなのか米情報部でもいくつか案が出ていた。(9割方ミッドウェー島だろうという見解だったけど

そこで平分でミッドウェー島から浄水化装置が故障したって電文を送信させた。

すると日本軍の暗号文に『AF』で水が不足するだろうって電文が発信されて、場所が完全に特定されてしまった。





829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:19.40 ID:T67yrT1w0
よく漫画とかで、銃を向けられた時に銃口に指突っ込んで
「これで打てまい」みたいな描写があるけど実際にやったらどうなるの?




845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:05.03 ID:5vJIJfVd0
>>829
指が吹っ飛んで掌がぐちゃぐちゃになるけど銃も破裂する



836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:21:47.59 ID:9ZGwLZNV0
湾岸戦争症候群の原因って何だったの?



841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:22:27.49 ID:Emf3k7UI0
>>836
劣化ウラン弾でググれ



857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:24:33.32 ID:9ZGwLZNV0
>>841
おk理解した
でも前にPTSGが云々って聞いたことがあるんだが



894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:00.08 ID:RRsxJHHD0
>>841
現在ではアメリカ軍は劣化ウラン弾の大半を韓国に集め韓国軍ではなく韓国政府の倉庫に保管させている。





844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:22:55.22 ID:FRX+LioO0
漫画ジパングのラストどう思った?俺はブチ切れた



850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:23:41.37 ID:NYlbTMMp0
>>844
おれは見てない。どんなラストでも納得できそうにない



856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:24:26.44 ID:oE/IaRVF0
>>844
俺全巻売ったわ



862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:30.76 ID:5vJIJfVd0
>>844
打ち切り決まってからの展開が急ぎ足過ぎて悲しい




858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:24:34.08 ID:D9iGYbdU0
なにこのスレかっこいい



865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:44.83 ID:vM5vVBF+0
F22ってまだ作ってたか?



870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:26:29.23 ID:NYlbTMMp0
>>865
作ってない。生産ラインもクローズ済み
馬鹿高いんだもん



874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:26:46.26 ID:oE/IaRVF0
>>865
もうライン閉じちゃったよ






876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:27:21.09 ID:vM5vVBF+0
やっぱ生産終了済か…




883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:19.26 ID:C1BcoelS0
光ファイバー有線誘導のメリットって何?



895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:01.48 ID:D7KdGYpn0
>>883
妨害をほぼ受けない
大量の情報(動画とか)をやりとりできる




886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:30.45 ID:gJevbIji0
質問なんですが、アパッチのような戦闘ヘリで飛行している戦闘機にミサイルなどを当てて堕とす事は可能ですか?



899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:38.70 ID:Emf3k7UI0
>>886
可能に決まってる 温度を発している限りな



908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:30:40.73 ID:3w7jdzWD0
>>886
その前に撃墜されちゃうんじゃない?



920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:13.79 ID:Kdn+QYHR0
>>886
一応AAMの装備ができるけど、捕捉できるかどうか保証しない
あくまで限定的な防御装備



936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:34.24 ID:NYlbTMMp0
>>886
機動性が違いすぎるから
戦闘機側から戦闘ヘリに気が付いていない
射程まで敵が近づいてくれる

という条件が揃えば可能かも



956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:49.01 ID:gJevbIji0
>>936
なるほど。
ステルスヘリがあれば無双だな



972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:23.33 ID:DhdQs8gY0
>>956
コマンチは一応ステルスヘリだけど、ステルスって言ったって万能じゃないからな
前方当社面積を少なくはしているけど横からレーダー波受けたらクッキリとか

原理的に見えないはありえない



985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:42.94 ID:0Qb5jhM80
>>956
と言うかヘリは構造的に戦闘機よりもステルス性の確保が難しい気がする
どう考えてもあのローターがレーダー波を反射しまくるだろ…あとうるさい




889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:36.81 ID:koe3qIl00




909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:30:49.95 ID:GOUVc6oX0
>>889
これ何かわからんけどwrt



913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:31:51.49 ID:5tVfAGRO0
>>889
M4A1かHK416なのかどっちだよ



923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:26.32 ID:vM5vVBF+0
>>889
でもこれって全部元をたどってるだけで…





892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:28:51.84 ID:j60XeyOT0
戦車とかが使う弾って一発いくらくらい?



904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:58.29 ID:ygVvF6sD0
>>892
50万~は100万くらい



917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:06.27 ID:j60XeyOT0
>>904
高杉ワロタwww
そんなもんに使わずにもっと平和的なとこので使えばいいのに



930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:07.19 ID:nsnHYXIF0
>>904
>>917
俺は一発10万円くらいって聞いたぞ



932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:12.62 ID:D7KdGYpn0
>>917
戦車砲弾をなくすことによって
敵の戦車が市街地で暴れるかも知れないが、
それでも高いと思うか?



951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:15.02 ID:j60XeyOT0
>>932
それもそうだな



926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:49.43 ID:vvSHb0xz0
>>917
できたらいいんですけどねぇ・・・





898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:20.28 ID:H0B0pVEg0
砂漠なのにヘルメットに葉っぱ差して意味あんの?



902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:29:47.09 ID:98VRliDM0
>>898
そんな奴いるの?



907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:30:38.41 ID:l3HCaFHH0
日本の飛行機エンジン事情って確か最近になってやっとジャンボジェット機のエンジン
作れたくらいのレベルだったような



919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:13.16 ID:ulGJqabZP
>>907
低出力ターボファンとかターボシャフトは結構いい線いってるんだけど、専用機用のハイパワーなものとなると話は別



921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:15.79 ID:DhdQs8gY0
>>907
ジャンボジェットのエンジン作れるのなら十分過ぎるレベルだろう。
日本のエンジン業界は航空に限らずにガスタービン系は軒並み弱い。
どうしたってGEが強いのが実情





911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:31:11.72 ID:fBu8X4hw0
一番リアルなロボットアニメって何よ?
FLAG?



939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:44.37 ID:PeSkvHDI0
>>911
メカ自体をもっともそれっぽく見せてるのはボトムズじゃないかな



912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:31:23.45 ID:nnYPXoeg0
中国軍には未だに抜刀突撃する騎兵部隊が存在するらしいけどどうゆう目的?
ゲリラや反乱農民対策?



915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:31:54.83 ID:ygVvF6sD0
>>912
イギリスは銃剣突撃しますけど何か問題でも?



958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:58.26 ID:DzmVBJE/0
>>912
式典時に騎乗する任務のある部隊以外で残っているのはチベットの捜索中隊だけ。
今時サーベルも装備していない。
騎乗経験のある若者が今はほとんどいないんで部隊は新兵教育に苦労している。
上級部隊が空中機動部隊に改変しており予算がついたら廃止予定。



976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:44.85 ID:nnYPXoeg0
>>958
さんくす
まるでシーラカンスだよなあ




916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:03.19 ID:9ZGwLZNV0
機関砲で一番強いのって何?
威力的な意味で



927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:01.86 ID:oqw+r3rC0
>>916
ボフォース40mm



929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:05.04 ID:Emf3k7UI0
>>916
CIWS



925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:32:31.29 ID:eWGs6voI0
なんで安保があるのに、あきらかに領土侵犯の韓国の竹島占領にアメリカは動かないし、日本政府も自衛隊を発動しないの?




933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:27.35 ID:JrSMD5Tj0
>>925
後が面倒くさいから
んなこといったら政治がクソなだけなんだがな



935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:33.00 ID:tKAl2WaE0
>>925
政治の問題だろ
今ここで戦争を起こして得するのは日本でも韓国でもアメリカでもない





940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:33:48.12 ID:3w7jdzWD0
>>925
アメリカは領土問題には介入しないと言ってる。


日本側は・・・・今の政府見ればわかるだろ?



946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:34:51.92 ID:eWGs6voI0
>>940
じゃあ、竹島で日本国民も殺されてるのにそれでも介入しないなら、どういう時に介入するのさ?



965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:36:37.73 ID:cYMx6ngW0
>>946
手前で取り戻す気概のない奴に誰が流血してまで手を貸すというのか



977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:47.55 ID:eWGs6voI0
>>965
安保ってのは、ざっくり言ってアメリカ軍は日本の軍隊の代わりとして働くってわけではないわけ?



983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:32.35 ID:OS+4ErHs0
>>977
そんな便利じゃない というか働いてくれるかも不確実





942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:34:22.46 ID:Emf3k7UI0
>>925
アメリカに利益が無いから
あと憲法()があるから



943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:34:25.04 ID:OS+4ErHs0
>>925下手にアメリカが出たら下手すれば核戦争になりかねないし、日本はチキンだから兵力出さないし、というかスクランブルは毎回かかって毎回見に行ってるぞ?



953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:24.19 ID:NYlbTMMp0
>>925
韓国が竹島を不法占領したのは
安保条約締結前だから
アメちゃんの関与するところではない

こんなかんじ



945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:34:40.43 ID:ygVvF6sD0
>>925
日本と韓国が揉めてもアメリカは得しない
韓国と戦争した所で日本も得しない





934 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2012/03/03(土) 23:33:30.87 ID:Sb5XDOH/0
カツコンペンセイターについて詳しく



948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:05.90 ID:98VRliDM0
>>934
発砲時にガスを上部へ逃がして跳ね上がり防止





949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:09.25 ID:Emf3k7UI0
>>934
M1トンプソン短機関銃の銃口に付いてるやつ





957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:35:51.84 ID:uQ2JtMYH0
ナチス軍関係でかっこいい名前の銃なり機体なりあるか?



966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:36:52.86 ID:D7KdGYpn0
>>957
Bv141



971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:17.97 ID:PeSkvHDI0
>>957
さ、三号突撃砲G型…



994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:39:15.32 ID:Emf3k7UI0
>>957
ハーケンクロイツ
ドイツ軍の象徴

パンツァーファウスト

あと「ナチス 将校」でググると厨二ネームが沢山



962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:36:32.56 ID:tv+HEh010
そういや謎のステルスヘリの話題が一時期出てたな
プラモ化はまだだっけ?



978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:37:59.54 ID:3w7jdzWD0
>>962
もうされてる



980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:09.90 ID:GOUVc6oX0
ww2が兵器を使う最後の戦争になるかもなー
もうあんなような戦争は起きないと思われる



984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:37.64 ID:PeSkvHDI0
>>980
えっ



987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:50.99 ID:tKAl2WaE0
>>980
何言ってんだコイツ



989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:38:57.00 ID:nsnHYXIF0
>>980
そこら中でいっぱい起きてるよ



993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 23:39:11.64 ID:OS+4ErHs0
>>980
ベトナム、湾岸イラクのアメリカ兵に謝ってやれよ




199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:53:04.99 ID:cAwksVwK0
最終兵器って何?

 

 

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/03(土) 21:55:52.24 ID:98VRliDM0
>>199
彼女






蟹速報では現在記者を募集しています
・記事を書いてみたい方(誰でも何の記事でもまとめて構いません)
・何か意見、アドバイスを下さる方(どんな些細なことでも構いません)
・取り上げてほしいスレがある方(基本レスしていただいたスレは取り上げます)
kanisokuhou@gmail.comにメールを送るか、http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1332980079/にお書き込みください。